So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

やっぱりアカンは [OPELの部屋]

車検上がりで作ったハイマウントストップランプの荒隠し。

08荒隠し2.jpg

アクリル板を切ってカーボンシートを貼っただけですけど、やはりチープ感は拭えません。

数日でこのチープ感がやたら気になりやはり作り直そうかと。

で、どうせ作るならとFRPで工数掛けてみました。

またしてもこんな所に、と言うくらい。
09FRPで作り直し.JPG

先に作ったアクリル1枚版を型にしてFRPで成形、その後パテで成形、時間かけて形を整えて・・・

と。

今回は塗装までしない予定でしたので、細かい所は手抜きをしましたが、立体感を出す為のキャラクターラインの部分はしっかいり成形しておきます。

まーこの辺はいつも通りです。

ですが、しっかりその形状を見極めるにはもう眼鏡外して顔を近づけないと確認できません。

それが何をおいても辛い。そして面倒臭い。


いやはや、年は取りたくないもんです。


さて、できたのはこんな感じ。
15貼付け.JPG

何これ?

と言われても何とも回答に困りますが。

『過去に付けた細かい傷の荒隠しの為に作ったそれらしい物』


・・・・、とでも言っておきましょう。


16引き.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

Guionnet 4機目 [日記]

使用期間およそ12年。

時計23ギオネハイドロ故障18.6.15.JPG
その間、電池交換が一回。

ほぼ毎日普段使いとして嵌めていた
Guionnetハイドロマスター。

丁度先週金曜日、気が付けば時間が
ずれている。

一度合わせたが数時間後に見たら合わせた時の時間のまま。これは2回目の電池交換か?
と考えていたら何かフェイスの見え方が違う。

何と、秒針が中で遊んでる。


これは電池交換だけでは済まないな・・・と悟ったまでは良かったが、さて。

思い起こせば初めてGuionnetを購入したのが、恐らく18年くらい前。
なぜか重さや表情が気に入り、1本目がちょっとした事故でレンズが割れたのですが、修理して
使おうとしていました。

が、修理見積りを出したら12,000円ほどかかると判り、2代目になるこのダイバーを購入。

なに?12,000円なら修理したら?

と思われそうですが、実はこのGuionnet。市場価格が恐ろしく安い!

最初のやつは1万を切る価格。そこへ購入価格より高い修理費をかけなくても、その時はまだ
他のモデルも販売されていて、それらもおよそ1万円以下。

時計25ギオネフライトマスター18.6.15.JPG
恐らく今回もそれなりの修理費になるかと。

どうせなら傷だらけのレンズも変えたい。

一応輸入物なんですが、ヘッドは国産品
(らしい)

なので交換部品も何とかなるのですが、もしかしたら同じような価格でまだ販売
されているんではないかと。

ググってみると輸入元は違ってましたがありました。

同じデザインではないですがダイバーと、フライトタイマー、レーシングクロノが存在。

価格はやはり驚きの1万以下と。


と言う事で、迷わず新調です。

時計24ギオネフライトマスター2 18.6.15.JPG
もう一度ダイバーでも良かったのですが、フライトタイマーのラインナップの中で限定品?
ぽいのがあり、そのフェンスのカラーに一目ぼれ。

が設定ではベルトがレザー。

普段使い前提なので、レザーバンド
は避けたい。
さて、どうしたもんかと他のモデルやカラー
でさんざん悩んだ挙句、

『あ、ベルトは流用すればいいか』と。


ということで、
時計26ギオネフライトマスター+ハイドロベルト18.6.15.JPG

こういうことに。


ベルトはそのままではヘッドに合わなかった(ピン?穴位置がずれてた)ので、穴位置が合うよう
加工。

まっ、この辺は躊躇するようなことも無く。
で、完全オリジナルになりました。

商品としては今まで通り、ナンチャッテ高級感は維持されてます。

2本目のダイバーが問題なく動いていた時、衝動で購入した別デザインのクロノも持っていたんですが、何があったのかGuionnetにしては価格なりのSPECもので、リューズやボタンの操作感は最低でした。
そんなこともあり次回は無いな、と考えていたら案の定、最初の輸入元は撤退。

でもやっぱり長年使っていた感覚が捨てきれずに、久しぶりに探してみたら前の雰囲気に戻ってた
(様に見えたので)
思い切って、Guionet 4機目に逝ってしまいましたが正解でした。


この淡いブルーが刺し色で入り、完全ブルーフェイスでないところがそそられます。
重さもボタン関係の操作感も最初に感じた時のまま。


ちなみに、購入価格は某ポイントを使用し、4,000円以下です。
恐るべしCP。はい、完全自己満足ですけど。


nice!(0)  コメント(0) 

偶然かたまたまか・・・ [日記]

昨日、もう30年お世話になってる美容院へ。

たぶん前にも少しだけ触れたかもしれませんが、そこのオーナーは癌で闘病中でした。

やはりお店に行った時、店の諸々の処理(閉めるわけではないが)をしている話になり、
前々から言ってた早いうちに引退し、余生は好きなことする、という準備かな?

と聞いていたらいきなりカミングアウト、余命数か月と。


それを聞いたのが昨年のこと。

1月に今日は調子いいからと店に立っていて、次入院したら終わりかな、と言っていたのですが
次にお店に行った3月には、奥さんがお店に立たれていて自宅療養していると。


そして、昨日。


気にはなっていたのですが、予約を入れるとやはり奥さんが出られて普通に予約。

いつもなら、日曜日に予約していたのですが、先のBLOGで書いたように26年ぶりの
歯医者予約とかぶってしまい、その前日の土曜日に予約しました。


時間になりお店に伺い、いつも通りシャンプー後。

黙っているのも変なので、具合はどうですか?と。


すると、

実は今朝の4時ごろ亡くなりました、と。・・・・


それからは何を話していいのかも判らず、聞けたのは最後は静かに逝けた、ということだけ。

他にも数名予約があったそうなので、お店は開ける予定だったそうですが、私が予約した日に
逝かれたことが偶然でない何かを感じました。

23歳のころから1か月~2か月に1回、お客として顔を合わすだけでしたが、30年のお付き合い
です。もしかしたら呼んでくれたのかも。。。。と。

私より2歳か3歳ほど若かったのに、とにかく残念です。


もう話すことはできませんが、ご冥福をお祈りいたします。







nice!(0)  コメント(0) 

たぶん、26年ぶりか? [日記]

昨晩から激しい歯の痛み。

ただ、傷む歯は過去に治療してある場所。

それも恐らく、中学時代。

一度、同じ中学時代に治療した歯が夜寝る時だけ痛み出し、結果、被せた歯の中で
化膿していたことがあり、それを思い出した。

その時のその歯はまだ神経を抜いたいなかった歯なので結局、歯髄を抜く治療に
なったわけですが、今回もよく似ている。

食事の時には噛み合せると多少違和感があっただけなのに、寝るとうずく。


こりゃ、明日日曜日でも診療している歯医者を見つけ、行くしかないかと、市販の鎮痛剤
を飲み、何とか眠れた。

さて明けて今日。

朝から近所の歯科医を検索。

よく行くショッピングモール内に有ったのを思い出し、検索すると日曜もやってる。

早速予約し診察へ。

やはり、同じでした。

被せた歯の下にある、本物の歯の方が虫歯になっており、神経を抜いていた歯だから
痛みを伴わずかなり進行し、化膿しているとのこと。

こうなると抜くしかないらしいのですが、今現在化膿してしまっているのでまず炎症を
押さえましょうと、薬だけだしてもらい治療は1週間後。

抗生物質と痛み止めを出してくれたんですが、1週間痛みだけでも引いてくれればいいんですが
・・・・

しかし、歯医者なんて20代後半に行ったきりです。

その時も被せものが外れたから行ったんですが、その後歯痛を感じることも無く、26年です。


今どきの歯医者って痛みとかどうなんでしょうかね。

26年経っても歯医者は嫌いです。
nice!(0)  コメント(0) 

今年の10本 [旨いもの]

家の在庫が無くなったのが2月ごろ。

どうしても飲みたくなると1本だけ・・・と言う感じで安いやつを買うんですが

急にくるのでやはり在庫が欲しい。


というわけで、今年の10本を調達。

18年度用10本set.jpg

1本足りませんが既に冷蔵庫です。


いつも利用する楽天内のワイン専門SHOPからなんですが、安いやつの寄せ集めでも

外れたことは無いんですよね。個人的に。


高いやつは・・・そりゃ旨いですが(全然違うのね。一回、人の金で高いの飲ませてもらったけど)

普段の私の舌には十分すぎるクオリティーです。


今回は、2008年、12年、15年、16年、17年、18年、不明 の組み合わせ。

ブドウ種はメルロー、シザー、カベルネまんべんなく。

全部赤です。基本、赤しか飲みません。

メタボ指摘で、酒のダメな順、Beer、日本酒(焼酎)、白ワイン、赤ワイン、ウィスキー
と言われたのもありますが、白も嫌いじゃないけど、なぜか直ぐに頭が痛くなるんで・・・

飲まないなら飲まない方が当然良いのですけどね。


さー、初めてのラベルの物も混ざってたので楽しみです。


ちなみに、ウンチクは持ち合わせてません。旨い! と思えりゃそれでOK。

nice!(0)  コメント(0) 

黄金週間て、特に [日記]

何もすることなくて。

子供も大きくなって、遊びに行くことも無く、更に今の仕事に代わって取れても3連休。
今年も、4~6日だけ休めましたが年度初めの4月が恐ろしく忙しくて、とにかく何も
する気が起こらない。

だいたい、こんな時期に毎年車の年貢が請求され、GWに遊びに行くどころじゃないですよね。

というわけで、心のリフレッシュに努めるべく、私の場合、車かこれ。
18.5.503.JPG

いつもなら禁断症状が出て自分から希望するのですが、なんせ、疲れすぎてて考えもしなかったら、娘が、”ぼそ” とそろそろ食べたいとな。

何といい娘だ。

じゃー4日か5日ならいいよと。

もうね、自分で言うのも何ですが、安定のクオリティー!

ついつい食べ過ぎてしまいます。

18.5.504.JPG

家族も大体2~3枚はペロッと行くんですが、私もワインがあれば3枚は逝ってしまいます。

やっぱり好きなんですよね。

今回は息子が外出してたので、その帰りにワインを買ってこさせたりして。
もうお酒も飲むので普通に頼めます。

車の運転はまだ怖いですが・・・

07荒隠し1.jpg

で、もう一つのいやしですが、最近やはり目がおもわしくないので細かい事がおっくうになったのか、例年なら何かしようと張り切るのですが今年は腰が上がりません。

とりあえず洗車だけでも、とほんとに洗車だけして帰ろうかと思ったら、ハイマウントストップランプの周辺の傷隠しで貼っていたスモークパネルが割れてしまいました。

もう4年も前なんですが、薄いアクリル板なんで経年劣化です。

その時は ”まだ在庫在ったから作るか” と安易に考えていたんですが、帰宅して調べたら少ししか残っておらず、仕方なしにデイランプ作成時のクリアなアクリル板でこんな風に。

08荒隠し2.jpg

どうせ、荒隠しなんで今度はガッツリ隠してみました。

工作としては大した作業ではないんですが、こんなんでも迫りくる老化現象により近くが・・・

更に目の手術の後遺症か、余計にピントが合わせづらく眼鏡外したり付けたりで、不便になりました。

唯一のいやされる趣味なのに出来不出来がちゃんと確認できないのは辛いです。


というわけで、相変わらずな黄金週間も終わり、また多忙な毎日が始まるのかと思うと湯鬱です。
nice!(0)  コメント(0) 

7度目の車検、15年目に突入 [OPELの部屋]

先週末、7度目の車検を通しました。

いやいや、購入した時はこんなにも長い付き合いができるとは想像もしてなかったんですが、
一旦OPELから離れ、仕事の都合上国産車に乗り換えましたが、いざそのしがらみが無くなり
ピンポイントで探して乗り換えた今の車。

納車引取りの日に、不幸にももらい事故で更に相手が逃げてしまい、短命なのかなとその時は
思いました。

ですが、その事故の後、近くの身代わり不動さんへ車の厄払いを受けに行った時、神主さんより、
『もう安心ですよ』と言われたのを思い出し、これがそうなのかと思ったりもします。

さて、7回目の車検ですが、走行距離はその当日に合わせたように23万kmを超え、定期的な
ATFやエンジンオイル、ブレーキフリュードの交換と、前回のBLOGで上げた内外気循環SWの
修理の後、エアコンの吹き出し温度の左右差(右側の吹き出し温度が下がらない)が発覚、
その調査を依頼。

その他は点検次第という事になったわけですが、さすがに23万km。

いやでも、ここまでよく持ちこたえたなぁ、と感心してしまう部位の交換が必要になりました。
フロント足回りのブッシュやジョイント部のブーツ切れが多数。

まずはスタビリンクのスタビ側ジョイント部のブーツ
スタビリンクカバー.jpg
グリスが入ってる部位が破損している
と車検には通りません。

これが7UPならスタビリンクの交換になります。

がいつもお世話になっているこちら
では、合いそうなブーツを探して交換してくれると。

次にロアアームのボールジョイント部のブーツ切れ。
こちらは片側だけでしたが同様に。

なんせ、ボールジョイント部だけで部品が設定されてなく、やはりこれも7UPだとロアアームASSY交換になります。

もちろん、全交換も選択肢としてあるんですが、年式やこの後どれくらい乗れるのかも考慮して提案していただき、費用の件もあるのでブーツ交換で依頼です。

更にこいつです。
ロアアームブッシュ.jpg
ロアアーム後方のブッシュです。

こいつはここだけで部品設定されているんですが、アルミ?のハウジングの中にブッシュが入っている構造で、こいつがなかなか高価。

でも通販で安いのを購入することも時間的にできないので、珍しく国内在庫も有り潔く純正交換で進めてもらいました。

エアコン温度差については、温度センサーは正常に機能していたようなんですが、外気の汚れが酷くなると自動で内気循環に切り替える為?のセンサー、エアクオリティーセンサーが作動していないことが判りました。

お店から、『関係なさそうだけどどうしようか?ちなみに国内在庫なしだけど・・・』

まー、部品無しはこの車でしたら致し方ないんですが、センサー自体安いものでしたので、それは後日交換ということで発注だけお願いしました。

そして待つこと数日。無事車検も通過し、なぜか先述のセンサーも入庫。
2か月位と言われてたんですが、たまたま他の注文があったけどキャンセルになり回ってきたのではないかと。
いずれにしてもラッキー。

結果は、エアコン温度差は解消されたような感じはしますが、内外気切り替えがまたなんかおかしな動きをしているような感じなので、こちらはもうしばらく様子見です。

ここは走らなくなる部位でもありませんし。

さて、車検は諸経費込みで25万円を少し切る費用が掛かりましたが、これだけで済んで良かったです。
くどいですが23万km超え、15年目車両ですから。

で、その車検前。

実は、ここにきてこんなものを新調、取付してしまいました。
06 取付後.JPG

PanasonicのPND gorillaさんです。

この車購入後直ぐに付けたYupiterのPNDは、お世辞にも道案内はへたくそで、GPSも相当な頻度で見失います。

Naviは常に使うわけではないのですが、たまに使うときにこんな状態だとかなり不安です。

Googleさんもそこそこ優秀ではあるんですがGPSだけだと不安が残りますので、ここは専門職の方にお願いしようかと。

性能は推して知るべしで、PNDとはいえ、ジャイロも搭載されています。
地下駐やループ型の駐車場から出てきてすぐに目を回しません。Naviとしては当たり前な事ですがYupiterさんやGoogleさんはそこがねぇ。
7インチなんで老眼&網膜剥離手術の後遺症があっても何とか視認できます。

SDカードからにはなりますが音源再生もでき、audioとAUXで接続すれば車両スピーカーから再生できますし、ほんと今更ですがAV環境充実です。

09 配線通し.jpg

その上、ただでさえGPS捕獲機能も優秀ながら、GPSアンテナのジャックも装備されていたので使わないのはもったいない。
迷わずGPSアンテナも追加です。

が、配線の通し方で少々悩んでしまいました。
配線が短く、ダッシュボードセンターを通すしかない。

ようやく、前側センターにある車内温度センサー部のグリルから通せることが判るまで、無駄な作業もしてしまいましたが、こちらも無事開通。

11 設置.jpg


さぁーこれでまた2年は乗れます。

前回車検の時に心配していた、エアコンコンプレッサーやフューエルポンプなど回転系でまだ未交換で
来ている部品も相変わらずまだイケてます。

その心配は付いて回るのですが、それ以外でも経年劣化していくプラ部品やゴム部品。
DIYで何とかできるものはいいが、さてさて、8回目の車検は有り得るのか。

どこまで維持していくか、できるのか、ますます判断が難しい2年間に入ります。

車検後18.4.21.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

冬季集中修理? [OPELの部屋]

なかなか暖かくなりませんねぇ。
とにかく寒暖の差が激しくて、体調維持も大変です。油断すると直ぐに風邪をひきそうです。

幸いにも気合でインフルにはかからないよう気を張ってますが、なかなか無理の利かない年齢
になってきました。

車の方もここ数年、色々壊れます。
ですが、走る機能については全く問題なく、壊れるのは主にプラ部品。

特にこの寒い時期に確知するものが多いです。

02これが未反応.JPG
つい最近修理したのがここ。

エアコン関係のSWパネルですが、赤丸
内は内気循環ON-OFFのSWです。

何か最近、車内の臭いがこもるのが気に
なってたんですが、やっぱりアイコスでも
臭いは付くんだな・・・

と定期的に消臭は必要か、なんて考えて
いたんですが、たまたまトンネル内で排ガス
臭く感じたので内気循環SWを押すと、ランプ
が点灯しない!

ありゃ、こんどはこれかぁ・・・

頭の中で次回車検時の修理代が駆け巡ります(いくらかかるか判らないからですが・・・)

そう考えたらやはり何とかできないか、と。

早速、Google先生に色々聞いてみます。が、やはり国内では希少な車。有力情報は皆無です。
他車の情報ではそこそこ出てくるんですが、故障原因は色々です。

01ふた閉じてる.JPG
そこで最近よくお世話になるYoutube先生
に相談です。

日本語で検索しないで、英語表記かもしくは
その壊れた部品の正しい名称を、やはり英語
標記で検索すると・・・・

結構普通に同じ症状や修理画像が出てきます。

今回も、どこの言葉かは判りませんが、全く
同じ症状で、内外気循環切り替えのアクチュ
エータ交換画像を見つけ、それに倣い調査です。

アクチュエータへの配線は2本だけなので、まずこいつにSWのON-OFFで電気が来てるか探ります。
グローブBOXを外すとその奥にアクチュエータと取り入れ口のふたが見えます。

テスター当てるとSWはOFFなのに電気が来てる?

SW欠け.jpg
ということは、ONのままSWが固着?

とにかく、SWの方が非常に怪しいということ
でSWパネルを外し、パネルをバラシ、まずは
基盤上のSWのはんだ剥がれを疑いました。

が、腐っても2000年以降製造のOPEL車です。

基盤の製造品質は上がっており半田剥がれも
無くきれいです。

そこで、基盤のまま車に接続し、SWを作動
させてみたところ、普通に動いてくれました。

いつの間にか内気循環で固定されていた外気
導入口は久々に御開帳。

では何で?ということで基盤でなく、パネル側についているいわゆるボタンをチェックして
みたら、対象のSWの裏が欠けていたんですね。(上の写真の上側。下側は正常な物)

こんな小さな欠けでSWをちゃんと押せてなかったようです。ただ、力が過剰にかかる場所でも
なく、やはりプラ部品の経年劣化なんでしょうか。
もちろんこの欠けを修復してやると問題なく復旧できました。

修理としてはアルミテープを貼っただけですが。

これで車検の時の出費は一つ抑えられました。

そしてもう一つ。
08施工後.jpg
自作で付けたデイランプですが、当初は、ポジション
ONで消灯させる考えでした。

リレーを使用し切り替えたかったのですが、その時
は回路の考え方が間違っていた為、うまく作動させる
事が出来ず、夜でも光っておりました。

たまたま過去の車検時は、Ver.UPの為外していたこと
もあり、問題なく通過していたんですが、昨年、よう
やくデイライトの保安基準が明確になったとのこと。

色々あるんですが、一番厄介なのが部品としての
型式認可されたものでないとダメらしいです。

つまり自作ものやLEDテープを貼っただけな物は
認められないと。
が、”その他灯火類” という扱いが前からあり、
デイランプでなければそちらを主張してみよう
かと。(完全自己都合)

04リレー周り.JPG

その他灯火類ですと、デイランプの規格
とはまた違う部分もあるようですが、
位置や色、明るさに関しては・・・・
たぶん大丈夫かと(希望的観測)

で、ポジションONで消灯する機能だけ
リベンジしておきました。

別件でリレーの正しい使い方を勉強したんで
同じ考えで配線したら、こちらも問題なく。

これはこれで、若干夜の存在感が薄れてしまったので寂しい気はしますが、長年保留に
していた元の構想通りの工作になりました。


さて、4月車検に向けまたお金の算段を進めなくては。
nice!(0)  コメント(0) 

寒いやねぇ [OPELの部屋]

寒い寒いと言っていたら、あっというまに2月。

1月は何もUPしてませんでした(新年挨拶以外は)。

まー例年、寒い次期ではアウトドアDIYは辛いものですから、基本何もしないわけですが、
やはりありました関東のドカ雪。

005スタッドレス2本目.JPG
一応、5年目のアジアンスノーに、正月早々履き替えはしておいたのですが、よく見るともう既にスタットドレスの使用限度に達しているではないですか。

これは毎日通勤で往復100km走るには厳しい。

朝から積雪していて、他の夏タイヤで出かけてしまう無法車両のスタックにより大渋滞に入るぐらいなら諦めて電車を使うのですが、仕事している間に積もられると帰れませんから。

そこで、今季予算上は非常に厳しかったのですが、背に腹は代えられずスタッドを新調しました。
まースノーとはいえ、初のアジアン冬用で特に問題なかったもんですから、たまにしか使わないスタッドレスには大金をかけられません。

0071ESSN-1試.JPG
今回もキムチ国製 NANKAN ESSN-1 というやつにしました。

購入時は、まだ2/5のドカ雪はもちろん予報すらなかったわけですが、いやー交換しておいて良かったです。
まさにその当日。安心して帰宅できると思っていたのですが、ことごとく高速道路が通行止め。

家からはマンション敷地内の状態の写メが送られ、こりゃ走れんと。

仕方なく会社に一泊した翌朝。
駐車場は会社建物の屋上にあるんですが、上り下りする通路が閉鎖されていた為、屋上は一面雪景色。

折角ですから新スタッドの試走りをして楽しんでみました。

前回はVレンジスノーでしたが、今回はQレンジスタッドレスです。

やっぱり違いますね。翌日、一般道はほとんど問題なくなっていたので帰宅できたんですが、所々残っていた凍結部分でもしっかり食いついてくれました。

その後の先週の降雪は大したことなかったですが、スタックしてしまう無法車両にはならずに済みました。

DSC_0466.JPG
こんな感じでまだまだ寒いわけですから、当然アウトドアDIYはできない(いや、しない)。

でも年末に付けたオーディオの前面カバーは、ほらこの通りなかなかの純正感で仕上がりました。

で、このオーディオで、最近お気に入りのZARDをバス効かせて年甲斐もなくズンドコしてるわけですが、この寒い時期になると目立ってくる低級音が更に目立つようになってきました。

ズンドコしてるから聞こえんだろー!

と思われがちですが、周波数が違うのか、やたら耳に付きます。

色々調査した結果、何んともしょぼい物から音が発せられてました。
グラブBOXネジカバー.JPG
グロブBOX本体を固定しているネジがあり、それを隠すカバーです。

12mm角ほどの小さな部品ですが、嵌め合いがかなり緩くなっており、指で触るとその耳障りな音とよく似た音が出ます。
恐らく寒暖の差で寒い時期だけプラ製のこの部品が縮こまり緩くなるのではないかと解析。

訂正! この部品、全く関係ないようです。外していても音がでる事が判明! 再調査中。

走行中に軽い衝撃や段差を乗り越える時に音が出るんですが、つまりこの小さなカバーが ”揺れる想い” なんでしょうね。 見えない所のカバーなんで外して置けば音は出ないのが確認できたのですが、折角のネジ隠しです。 何とか定位置のまま音が出ないようにしてあげましょう。 と、いうわけで寒い1月でも ”負けないで” と細かい作業は続けてます。・・・


そうそう、インフルにも気合でかからないようにしています。

何せ受験生がいるもんで・・・

nice!(0)  コメント(0) 

賀正です2018年 [日記]

明けましておめでとうございます。

皆様どのようなお正月をお過ごしでしょうか。

私は明日、一旦仕事ですので普通の休日、TV番組だけみると正月っぽいですが。

今年も特に目新しい予定もなく、例年書いてますがほぼ同様なペースで更新させて
いただきます。

なにとぞご贔屓に

デザイン_2018010101.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -