So-net無料ブログ作成
検索選択

そこらじゅう故障中 [日記]

て、車の話じゃないです。

わが身です。

原因は不明なんですが、先週土曜日から左目が霧の中に迷い込んだようで、
ほぼ視覚がありません。

老化なのか、それとも何かきっかけがあったのか。

確かにここ数ヶ月、飛蚊症と言われる、目の中で蚊が飛んでるような現象が酷くなっていました。

が、出たりでなかったりで、また色々調べてみるとこれも老化の一つだということで、とりあえず様子見して
ました。

またほぼ毎日座り仕事(=PC作業)の為、視力もさることながら左でん部が傷み出し、これはあまりに
酷いので五十肩で通っていた整形外科で診てもらうと坐骨神経痛だとか。
ほぼ腰痛からくるようですが、腰が痛いがために変な姿勢で座っているのも原因だとか。

飛蚊症、坐骨神経痛を抱えながら、先週木曜日から金曜日に会社のイベントで丸1日、何十年ぶりかに
激しい運動をしました。

思ってたより坐骨神経痛は影響なく、それなりに体は動いていたのですが、金曜日から体中激しい筋肉痛
です。
年取ると遅れて出てくる(実際私も軽い運動ならそうですが)、そんなもんじゃなく、体全体で湿布液に浸かり
たい位の痛みです。

そんな体でありながら明けて土曜日。

用事で朝から車で出かけ、時間ができたのでこれまた数十年ぶりに映画館で映画を見ました。
これは、動き回るのが辛かったんで。

映画館を出て、夕方家に戻ったあたりからなんか物の見え方がおかしい。

飛蚊症の強いのが出始めている?・・・
何気に片目だけで見てみたら・・・うゎ、真っ白!

完全に片目の視覚がありません。

慌てて日曜日にやってる眼科が無いか探したら幸いにも近くにあり翌朝直ぐに診断してもらう事に。

結果、目の奥で出血が見られると。ただその病院の設備だとそれ以上は診れないので、大きな病院
への紹介状を書くと。

なんか大事になってきた。

翌月曜日。視力がこんな状態である為、とにかく早く診てもらった方がいいだろうとその大病院に電話
したら案の定、数日後の予約しかとれないと。
こっちはいきなりの状態なのでなんとか頼み込み、受診。

やはり結果は同じでしたが、眼科の中では珍しい症状ではないらしく、1週間様子見ましょうとのことに
なりました。
危ないのは網膜剥離が発症していると直ぐに手術を薦めるそうなんですが、そこまでは確認できない
らしく、そういう場合手術を薦めないのだとか。

しかし、飲み薬や目薬など何かでるのかと思ってたら、特にないとのこと。

え~、この状態で1週間過ごせと(+o+)

直ぐにスッキリしたいなら手術したら早いですよ・・・て、患者判断かよ(怒)


費用も仕事の引き継ぎもあるし、さすがに ”じゃーしましょう!”と返事できるわけも無く、とりあえず
腑に落ちないまま1週間経ちました。


現在は、真っ白な状態からやや物が確認できる状態にはなりましたが、気にならない程度には程遠い
状態ではあります。

次回検診は水曜日。

なんかこの状態であればまた 『様子見ましょう』 と言われそうですが、不便なんですよねぇ。
遠近感が取れなくて。

仕事にも差し支えるし、思い切って手術したほうがいいかなぁ・・・・