So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

必要メンテのタイミング [OPELの部屋]

丁度7月の頭くらいに無事21万kmを突破し、定期オイル交換は済ませましたが、
予算計画上では色々メンテが必要なタイミングが重なり、これからの維持の為にも
粛々と進めています。

その前に、予算化してなかった案件、つまり突発的な不具合なんですが、春先からまたまた
警告灯が点灯してました。

点灯といっても、非常にまばらで、連続して毎日点く時もあれば、忘れたころに点灯し、かといって
何か不具合症状が出てるわけでもありません。

警告灯はスパナマークのもので、取説を見るとATかABSに異常がある時に点くそうです。

一応、差し迫って問題があるわけではなさそうなので、主治医にデータを見てもらったら
ABSセンサー異常が左右とも検出されていると。

が左右同時は有り得ないので、コンピュータではなかろうか、と。

これはこれで、また恐ろしい診断ですが、中古が出れば買ってしまっていつでも交換できるように
しておけばいいでしょう、とのアドバイス。

07CIMユニット.JPG

ま、走るのには走るし、ABSがダメでも。

そこで、しばらく様子見とすることに
したんですが、ふと、引っ掛かる現象が。

以前、ウィンカーの動作不良でステアリング
部のCIMモジュールを分解し、その不具合を
改善しました。

しかし、最近、ウィンカーレバーを動かすと
嫌な音と気持ち悪い操作感があり、もしかして
SW部に何か問題が出てるのでは?

更に、ウィンカーレバーにはクルーズコントロールのSWもあるのですが、ほとんど使用しないのに
最近、たまたま使ったら作動しない!
これはもしかして、このウィンカーレバー部の何かしらの不具合でABSエラーが出ていたんでは?

と仮説の上、やりたくなかったですがもう一度CIMモジュールを分解。
前回の作業の後、ステアリングセンターの検出がおかしくなり、その後苦労して調整したんで
今回は慎重に行い、接点グリスも耐熱性の高い物へ変更。

操作時の感触も、嫌な音も解決。更に異常警告も1か月以上未点灯!!!

やった、やっぱりこれか!

と思っていましたが最近また点灯。

う~ん、またしばらく様子見です。

06ボッシュシルバー.JPG

さて、本来の必要メンテはこいつです。

バッテリーとワイパーのゴム。

バッテリーに関しては、今まで付いていた
Panasonicのcaos WDが優秀で、全く経たり
を感じさせない。

ですが、補償年数と補償走行距離はとっくに
過ぎており、予算化した時の走行距離にも
到達していたことから予防の為、計画通り
交換です。

交換してから思うのですが、一番合ってるバッテリーのような気がします。

何ていうか、トルクやフィーリングが。

来月にはプラグの交換を計画してるんですが、たまたまいいタイミングでの交換なんでなんか
楽しみです。

タイヤも来月で、偶然にも色々重なります。つまり同時に色々新品になるわけで、9月後半の
車の状態は、今までで一番ベストコンディションになるんではないかと・・・・


いやー21万kimを超えてこの調子良さは逆に怖いですが。


ちなみにワイパーゴムは消耗品なんで、特筆すべきことはありませんが毎日使ってると1年毎ですね。

交換は。
nice!(0)  コメント(7) 

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ