So-net無料ブログ作成

小・改修 [遊び]

今年も2回、大いに役にたった鉄板。
鉄板スタンド滑り止め01.JPG

6月と11月にOPEL系OFF会で、いつも
の通り出番がありました。

昨年から、専用のスタンドも調達し、
安定した ”焼き” に一役買っていた。

ハズが、11月の会では思ったように鉄板
の熱が上がらない。

下に入れたカセットコンロまでの距離が
やや遠いような気もしましたが、とにかく
良い熱に上がるまでは6月に比べ時間が
かかりました。

ちょっと気になったので、使用の後の鉄板メンテ時に色々考えました。
鉄板スタンド滑り止め02.JPG

そこで一つの原因を見つけました。

この足の先端にある細工。
作業時により安定するように、アルミ
ネットを小さく切り、巻き付けています。

これにより滑り止めになります。

結果は完ぺきでした。

一切滑らない。が、その滑らなさがコンロ
と鉄板の距離を遠くしていました。

6月の時はこのすべり止めは無く、作業をしている間に股が開いていくかのごとく、
鉄板が下がっていった為、結果的にコンロと鉄板が近づいていたんですね。

鉄板スタンド変形01.JPG
その仮説、と、そんな大げさでは無いですが
鉄板とコンロの距離をあらかじめもう少し
近づける為、スタンドを曲げてみました。

何度か試行錯誤しながらいい位置関係に
なるよう、曲げたりひねったり。

かなりしっかりしたスタンドなんで、手
だけでは曲がりません。

その辺にあるものを駆使し、何とかこんな感じの位置関係に。

上が施工前、下が後です。
だいたい鉄板下面は2cmほど下がりました。これで火力の調整範囲は広がった、かな。
鉄板スタンド変形03.jpg

こんなん買いました [遊び]

久々に車用以外の買い物。

子供も大きくなりキャンプやバーベキューなど、もう数年やってないんですが
いや、よそで開催されるのは定期的に参加してたりしますが、昔は家族でよく行ってました。

その為、割とキャンプ用品なんか揃ってる方ですが、2年前に買った鉄板用にこういうの
無いかな~

とずっと探してました。

鉄板スタンド.JPG

たぶん、キャンプ用品のサイトなんかを
徘徊すればすぐ見つけられたのかも
しれませんが、先に書いたように、もう
ほとんど行かなくなったんで、探し方も
悪かったんでしょうね。

たまたま、思い出したように楽天内を
徘徊していたら、手ごろな価格で見つ
けました。

おもわず、『そうそう、これこれ』って。

鉄板スタンド3.JPG
こんな風に使います。

私が初めて親にバーベキューに連れて
行かれた時、河原に降りて、石でコンロ
を作り、そこへそれこそその辺の木々を
拾い集めて火を起こしてました。

まだ、バーベキュー用コンロセットとか
炭とかが簡単に手に入らない時代です。

でも鉄板や網は金物屋で手に入った
ようで、その石のコンロの上で調理して
いました。

これは、そういう鉄板や網だけを直火や、または簡易コンロの上で使う場合の足ですね。

家にももちろんコンロセットはありますし、2バーナーもありますが、約2年前に買ったこの鉄板
はもう、出番が限定されているのでずっとこういうのが欲しかったんですよね。

この下にカセットコンロがちょうどいい具合で入るんですよ。

鉄板入れ.JPG

で、昨日、別件でホームセンターに行ったついでに、キャンプ用品コーナーでこれも購入。

先の鉄板やもろもろ持ち運び時に、大き目のビニール袋(いわゆるシャカシャカ袋の大きいやつ)に
入れていたんですが、ちょうどいい大きさのトートバッグがこれまたお手頃価格であったんで、つい。

ほんと超久しぶりにキャンプ用品コーナーを見たもんだから、あれやこれや危うく買いそうになりました。

これで、イベントへの持ち出しと整理整頓が楽になりました。


しかし、その他にもある色々なキャンプ用品、次使えるのはいつになるのか・・・


孫できてからか・・・

疲れるなぁ・・・もう [遊び]

かなり大変。

朝早く起こされて、入るのに並ばされて、03ディズニー

何か乗るのに並ばされて、物食うのにも並ばされて。


6月って閑散期だから、何かとイベント組んで

集客するらしいんだが、それにしても、2時間も

3時間も並ぶだけに行ってる様で、相当疲れます。






02ディズニーとにかく、人、人、人・・・


天気が良ければ、普段あんまり人気の無い

乗り物でも、屋内にあるものなら並びます。


この日は、どこへ行っても、1.5時間~2.5時間待ち。


ポックコーンも30分待ちで早いほう。


でもそれでも子供達は元気です。


親でさえ大変なのに、孫に連れられてきた

じっちゃん、ばっちゃんたちはさぞかし死ぬ思いだったんでは?と、他人ながらに

心配してしまいます。06ディズニーランド



パレード見るのにもこんな状態です。


でも、こんな状況でも、新しい楽しみを

見つけました。

人物ウォッチです。


いやぁ最近はいろんな人種というか、

カテゴリーというか、面白い人間多いです。

最初に見つけたのが、家の娘も連れて行きましたが、ダッフィーのぬいぐるみを抱いた人。

熊のやつです。(ぷーさんじゃないです)

08ディズニーランド
で、これが多いこと。

老若男女問わずです。


老と男に関しては、かなり痛い感じです。

スタイルも切れてる人が多く、

一瞬、秋葉か?と思うほど。


また若い女の子(15~20歳くらいまで)

で持ってるのが一番多かったんですが、

中には、ダッフィーがダッフィーを抱いてるような・・・感じの娘もちらほら。

しかもやっぱりコスプレ系が多い。

コスプレといえば、明らかに”男”でしたが、白雪姫のコスプレがいました。

もう、なんでもアリですね。ディズニー・・・09ディズニーランド




















しかも、それを発見したのが、よくキャラクターがショー以外の時間に

園内に出没するサービスの時、出てくる場所、時間を知っていたかのように

(たぶん、知ってるんでしょう)

白雪姫と王子様の人だかりの一番前に陣取ってました。

他のイパーン人は写真を撮ってもらうのに必死でしたが、私は、白雪姫の横に

ぴたっと引っ付く、コスプレ男の方に目が釘付けになりました。
10ディズニーランド
その他、やたらとディズニーに

詳しそうな、0.2t 位ありそうな

兄ちゃん。

赤の他人を捕まえて、一生懸命

いろんな知識をぶちまけてました。

最初知り合いに話してるのかと

思ったら、全くの他人であること

が分かった時、聞いてる人(ご夫婦でしたが)が気の毒になりました。

更に、その兄ちゃん!

パレードの最後尾で手を広げて整理しているスタッフにも、必死で話しかけてました。

相手はお客さんですから、適当にあしらえない話しかけられてたスタッフさん、

Good job!


後はやはり人不足はオリエントランドにも及ぶのか、ホストの質は年々落ちてます。

相変わらず、パツパツのユニフォームを着たバイト達。

本来はすごくカッコよく映るはずなのに、どう見てもお笑い番組で着ぐるみ着ている

森三中・・・

しかもしゃべりはメイド風 (((( ;゚д゚)))

で、マニュアル通り。


子供から見ても、夢のランドには程遠い。

土曜日でこれだから、平日は、以前のように、ユニフォーム姿の年齢層も高いまま

なのかなぁ・・・。



にしても、8:00~21:00までいて、乗り物乗れたのは3~4だけ。コストパフォーマンス

悪すぎ。

疲れたゾ!TDL [遊び]

01tdl.jpg



なんか、年々、疲れが激しい。



というか、かなりの早朝に行くのが辛い。



今回は1日眠かった。







ガソリン高騰にも関わらず、朝も早から駐車場は満車。





若干、小雨がぱらついたが、到着後は一滴も降らずで、



逆に蒸し暑さと、人ごみの熱気で、眠いは気分悪いはで



50分~2時間待ちのアトラクションへ並ばなきゃいけない。





さらに、各アトラクションでの前説おねーちゃん。



最近の流行なのか、それともマニュアルなのか、秋葉のメイドカフェ



的なしゃべりをする娘が多い。



聞いててうんざりする。02tdl.jpg





それに、相変わらず、コスプレちっくなホストの面々。



ぱっつんぱっつんなコスチューム。



そんなにうまくないのに高い園内の食い物。



よぉーく見ると、相当年食ってそうなパレードのダンサー達。





なぁ~か、全然、楽しくなくなってきたぞ、TDL。



まぁ子供達はまだそんな変化に気づいていないのか、



めいっぱい遊んでいるが、親達はそろそろ限界かも・・・





あぁー温泉行っきてぇー







とにかく、今回は本当に疲れた・・・







帰り、駐車場出て直ぐのところにあるコンビニで食べた



カップヌードル・カレーと缶コーヒーが、なんかやたらと旨かった。





電球BLOGランキング投票へポチ

伊東旅行 番外編 [遊び]

折角なんで、撮ってきた写真の一部をどうぞ。



img20071018.jpg



シャボテン公園のミッキーに似てたサボテン





























img20071018_1.jpg



チンパンジーの親子。



子チンパンはかわいかった。



















img20071018_2.jpg











シャボテン公園からの帰りにタクシーの



運転手がわざわざ停止して料金を上げてくれた、



近所の公園内に咲く10月桜。



この木の下で家族写真を撮ってくれたけど、



デジカメに慣れていなかったようで、



押して知るべし。





img20071018_3.jpg



海浜公園内で見つけた黒アゲハ。





まぁ珍しかったので・・・・













img20071018_4.jpg











海浜公園から吊橋まで歩く遊歩道の途中で見つけた



野生のリス。





かなりでかいリスでしたが、きっと食い物に困って



ないんでしょうね。







img20071018_5.jpg





城ケ崎・・・・・・・・

























img20071018_6.jpg





宿泊したHOTELから見た朝の景色



そういや、この前の道路、ツーリングでよく通ったなぁ。





伊東温泉はいつも通過してただけでした。























img20071018_7.jpg



最後に、伊豆急パノラマ号の先頭車両。



鉄チャンなら泣いて喜ぶ?





車好きの私は、運転手のシートが



RECARO



だったのに興味津々。





だって、使い方知らないみたいだし・・・・



ランバーサポートの









おしまい。

秋の伊東 [遊び]

ようやく、涼しくなり秋らしくなってきました。



数ヶ月前から、義母(嫁さん側のお母さん)より旅行に行こうという話があり、



先日、伊東温泉まで1泊2日で行って来ました。



本当は、箱根の方に行くはずだったんですが、予定の宿がいっぱいで、キャンセルも出なかった為、急遽伊東へ変更。



車ならどこでもいいんですが、なんせ義母は乗り物に弱く、特に自動車にはかなり弱い。



ですから、義母との旅行はいつも、電車での旅行になります。img20071018.jpg



そう、孫と旅行に行きたいと、いつも義母から言い出すので、



ほとんど資金は出してもらえます。



電車での移動は車に慣れた身ではちょっと辛いのですが、



旨いもの食えるし、ここは親孝行ということで・・・・





さて、JR踊り子号に横浜駅から乗り込むと、すでに東京駅



から乗り込んでいる義母が車内から手を振っておりました。



子供達は、電車でも車でもどっちでも、乗り物に乗ると直ぐにお菓子出せと騒ぎ出します。



こっちは運転しなくてもいいぶん、直ぐに睡魔が襲います。



熱海あたりで目を覚ますと、ややどんよりした空で、海もさほど光ってはいませんでしたが、



逆に秋らしい風景ではあります。img20071018_1.jpg





約1時間ちょっとで、伊東に到着。



本日の予定は、駅で弁当買ってそのままシャボテン公園へ。



なんで『サボテン』でなく『シャボテン』なのかは知りませんが、



とりあえずバスに乗り込みます。



案の定、揺れが激しく、



義母は車酔いでっぐったりになってしまいましたが。





シャボテン公園の中は、名前通り世界のサボテンの展示とほとんど放し飼いにされている動物がいます。



たくさん写真を撮りました(て、いうか子供らがなんかあると撮れと・・・)



が、一番気に入ったのはこいつです。



動かない鳥img20071018_2.jpg





番組名は忘れましたが、確かTVの取材で結構な有名鳥です。



私は最初忘れていたのですが、歩いているうちに、



確かここにはそいつがいたハズだ!と。



家族に話しても、ふ~ん、てな感じでしたが、



実物を見て納得しました。





こいつ、本当に動かないです。1点を見つめて・・・・



見ようによると何か考えてそうなんですが、愛嬌の



ある顔を見てると、やはり何も考えてなさそうです。



ちなみにこの鳥かなり大きくて、立ってる状態で幼稚園児くらいあります。



動くと結構、怖いかも。





ここで、2時間ほど過ごしましたが、天気があまり良くならなくて、少し肌寒いので



4時前には宿泊先のHOTELへ。





シャボテン公園からの帰りのタクシー運転手さんに言わせると、かなり良いところらしい。



あっ、バスで相当酔った為、帰りは豪勢にタクシーです。





到着後は、ありきたりではありますが、飯前に風呂へ行き、HOTEL内を散策、または



周辺を散策と。





で、いきなり飯に行きます。



img20071018_3.jpg







どーん!





さすが高級HOTEL!



食事はこれでもかという量で、どれも絶品。ハズレはなかったです。



















img20071018_4.jpg


でーん!








とくにあわびの蒸し焼きは、さすが海の側。



新鮮で柔らかく、最高でした。















img20071018_5.jpg





ばーん!







が、しかし、それなりのお値段ですので、これぐらい出てくれないと、



という期待はありましたが、裏切られませんでした。













一度、和歌山の串本へ旅行に行ったんですが、船盛を頼んでたのに皿に乗って出てきて、船は?



とか、大浴場!が洗い場4人ぐらいでいっぱい、や朝飯がそこらの喫茶店レベル



だったことがあり、海の側で高くても油断できません。



もちろんここは、朝飯も豪華で美味しゅうございました。





img20071018_6.jpgさて、翌日は、電車の時間までどこへ行こうかということになり、



まぁ定番では有りますが、城ケ崎の吊橋へ。



伊東駅からローカル線で伊豆高原まで移動し、そこからまたタクシーで海浜公園まで行く予定だったんですが、



駅からそのまま歩いていける、『ドッグフォレスト』に先に入りました。



ここは、その名の通り、犬だらけなんですが、プチ飼い主体験(ようは、人慣れたワンちゃんを連れて園内を散歩できる)



があり、最近、犬を飼いたいとうるさい娘が大はしゃぎ!img20071018_7.jpg





こっちは無意味に歩き回されて、朝からけっこうぐったり。



更に昨日と違って、かなり気温も上がり、かなーり辛かった・・・





まぁ、家では犬や猫のペットは飼えないから、娘が喜んでいるんで



よいのだけれど。





ちょうどお昼ごろ、お犬様の公園から出てきたのですが、子供以外は



朝飯ばっちり食ったので、まだ腹も空かない。



どうせなら美味しいもん食べたいので、そのまま城ケ崎海浜公園へ。img20071018_8.jpg





ここは、結婚前に嫁さんと一度、



『ご宿泊』でハート



来たことがあり、



2回目なんですが、そんなこと、結婚十年以上



経っても義母さんの前では言えません。





で、初めて来たような顔して、吊橋まで歩きました。img20071018_9.jpg



初めて来た時は、そりゃもう、どこ行っても



音符うれしはずかし、ルンルン気分ハート



なんですが、十数年経って子供連れで来ると



まぁ普通の観光地ですね(^^;)



やはり、今は





旨いものと旨い酒





、癒される温泉





ですかね。





既にもう普通のおっさんです・・・・







さて、帰りは伊豆急のパノラマ号でいったん伊東駅に戻り、そこから



横浜まで帰ります。



ハイ、お疲れ様でした。

キャンプ!日帰りだけど・・・ [遊び]

昨年は、まともにキャンプらしいキャンプができなかった。



ほんとは、一昨年みたいに、ご近所といっしょに泊まりで行きたかったが、



休みが合わず、今年もそれはなし。



子供やお父さん達は行きたがってるんですけどね、どこの家族も



金融庁が厳しいみたいで・・・





img20070810.jpgでも、今年は日帰りでも良いから、のんびり遊びに行きたいな、と



でも、行っていきなり満員で入れないとかはイヤなんで、予約できる



ところ、更に、長男が釣りをしたい、娘は川で遊びたい、金融庁は安く!



と各々わがままな要望を出してくるので、行ったのは、



『ウェルキャンプ西丹沢』



というところ。





丹沢湖の奥の方に入ったところで、広く、川も流れており、なかなかいい感じ。



初めて行った場所だが、家からだと高速使ってど~んと近所までいけるので



日帰りだと場所的にもちょうどいい。





テント張って一泊するのもありだったかな?と今更ながら考えたが、



まぁ前日仕事でまともに準備できないし、日帰りで十分か・・・





朝からBBQコンロやテーブル、その他もろもろを車に積み込み、いざ出発!



平日ではあるが、既に夏休みに入った企業もあるのか、今週頭から幹線道路は



かなり渋滞が激しい。



町田から厚木まではだらだらとしか動かなかったが、その後は順調。



大井松田ICで降り、一般道~R246経由丹沢湖を目指す。



しかし、・・・・朝早かったから眠い!



img20070810_1.jpg 到着したら早々に子供達は水着へ変身。



こちらは、BBQやテーブルやら大急ぎでセッティングし、早くも大汗かいてるというのに、



途中の道の駅で買ってきたでっかいきゅうりをほおばり、一息つく子供達。



もうそろそろ手伝えやぁごらぁ!





て、怒ってみても、早く川に行きたくてうずうずしてる子供達には何を言っても上の空。



きゅうり食ったらさっさと川でカッパに。



水はきれいで相当冷たいらしい。



あぁ、火付けたら俺も川いくぞぉー

img20070810_2.jpg



と、思っていても、火がつけば、今度は食材の焼きに入らなければ。



一向にのんびりできる暇はなし!





でも火を付けながらの一杯はまたいいんですよね。



あっ、もちろんノンアルコールですよ。





これってキンキンに冷やしておかないと飲めたもんじゃない!



という先入観があるんだが、



どうして最近のはなかなか旨い。





雰囲気と気分だけなら十分我慢できるレベル。



まぁ本物も冷えてなけりゃ旨くないしね。



img20070810_3.jpg



これ、近所のスーパーで特価で売ってたんだが、確か\100/本。



どうせ旨くないだろうと、2本しか買わなかったんだが、この日はかなりの晴天で



発汗もすごければ喉も相当渇く。



あと数本買っとけば良かった・・・







さて、たまたま近くの川は、小さな滝が連続してる場所だったので、子供達は



軽く流されてしまったそう。



本人たちは相当あせったそうだが、自然は馬鹿に出来ないことを身をもって知っただろう。



と、は言うものの、親は準備で必死だったので、子供達から事後報告を受けなかったら知らなかったことになり、あとで少しヒヤッとした。







img20070810_4.jpg

そしてBBQ。



今回は全くヒネリなし!



買ってきたものを焼くだけ。



シンプル!。



焼きそばも無し。



野菜も切らなくちゃいけないし、鉄板もいる。



だから、野菜+肉のみ。



あとでニジマス釣りに行くから、魚類はそれに期待。



結局、焼きに忙しく、子供達を先に食わすから、つまみ食い程度しか食えず、まともに座ったのは、ほとんど食事後。



やっと座れたと思ったら、今度は娘から川へのお誘いが。



怖くて行けなさそうな速い流れのところや深いところへ行きたいらしく、



休むまもなく危険な所へ。





いやぁ、でも川は気持ちいい!



温泉でよくある、足湯ならず、足水。



すぅ~と、体に涼が走り、川の流れで起こる風に気がつくと、更に涼しく感じる。



そのまま川の中へ座り込んでしまいたかったが、残念ながら今回は水着はもってこなかったので、足水と腕水だけでがまんした。





この後、場内にある釣堀にニジマス釣りを体験。img20070810_5.jpg



私は釣りの趣味をもったことがないので、完全ど素人!



数回フナ釣りをしたのみで、釣ったことがあるのは2~3匹。



だから、長男が何を持って急に釣りをしたいと言い出したのか判らないが、



道具や餌もSETになってるこういうところで、まず体験させてみれば、これから



はまるのか、ふ~んで終わるのか、あとは本人次第。





結果は、大人2人、子供2人でこーなりました。

img20070810_6.jpg





ちょうど4匹。



娘1匹。



息子1匹。



嫁さん2匹。







・・・ちゃんと4人分・・・・











ですが、何か!(--メ





img20070810_7.jpg









さぁ、ひとしきり楽しんだから、軽くまた腹ごしらえして帰るとしますか。





GW明けの息抜き~夜編~ [遊び]

さて、旨い宿、老松園に到着。



既にほとんどのメンバーが集まっており、挨拶がてら軽く懐かしんでから



みんなで温泉に。



この食事前の温泉が、これから始まる宴会にちょうど良い空腹感を出してくれる。



帰ってくると、既にテーブルの上にはいい香りのお料理が



どーん!拍手

img20070517.jpg



そのままかぶりつきたくなるが、ぐぐっと押さえて乾杯を待つ。ジョッキ





さらにどーぉーん!ロケット

img20070517_1.jpg




乾杯後、これら大量の料理が、見る見るうちに減っていくのはいつものこと。



酒も進み、昔の話や相変わらず車の話、仕事の話や家族の話、etc・・・



実は今回、去年結婚したあるOPEL乗り君の結婚1周年を祝う集まりだったのだが



雰囲気は完全に同窓会?のノリになってた、かな。



それなりにみんな歳をとり、長い人ならもう10数年の付き合いになる。



ほんと、楽しい時間が過ぎていく。グラス
img20070517_2.jpg






子供達も、普段よりかなりのがっつきで、一気に腹を満たすと、大人のように



あとは飲みながら・・・みたいなことは無いので、ゲームしたりと子供同士で楽しんでいる。



小さい時に会ったきりの友達でもちゃんと覚えてるみたいだ。

img20070517_3.jpg






しかし、ほんと久々にゆっくり飲めた。



気持ちよく酔えたし、腹も満たされ、そこに楽しい会話が加わるから



こんな楽しいことは無い。



話は尽きないが、まったりとした時間は夜中まで続き、それぞれ夢の中へ。



でも次の日の目覚めはいいんだよな、これが。





さて、これまたいつも通り旨い朝飯を頂いたら、みんなで軽くドライブに。



以前、老松園ケータリングでBBQした、この場所へ。
img20070517_4.jpg
img20070517_5.jpg




軽く山道を散歩し、滝を見学した後、また会う約束をして今回の同窓会はお開きに。



うちは去年も行った、道の駅小淵沢で足湯に浸かってから
img20070517_6.jpg




また長い道中、帰路についた。









いやぁ楽しかった。

GW明けの息抜き [遊び]

GWからの仕事疲れがたまってきたこのごろ。



この日の為にがんばってきたみたいなところはあるが、ようやく、息抜きが出来る



お休みが取れた。



この日は昔のOPEL仲間と、これまたいつもお世話になってる長野県佐久市の



某割烹旅館



に集る予定になっていたので、余計楽しみにしていたのだ。



だいぶ久々の顔ぶれも多く、さながら同窓会のような趣ではあったが、それなりに



みな歳をとっており、まっ正直、お互い老けたな、てのが第一印象。



でも、懐かしい顔ぶれで温泉に入り、旨い物と旨い酒があれば、こんな楽しい時間は無い。



但し、例のごとく家は家族総出でいつもお邪魔する。



子供達が小さい時からお世話になってるので、ここにくれば旨い物が食べられることがよぉ~く判ってるから。



ただ、折角の旨いもの、十分腹を空かせてから挑まないと、食べ残しはもってのほか。



最近、うちの子供もその辺はわきまえていて、途中でよった、佐久平PAパラダで、img20070517.jpg



まずは大暴れします。



子供らに付き合えば大人も当然いい具合に腹も減るし、なんせ夜のBEERが格別になる。



いや、その前の温泉がことのほか気持ちよくなる。



ほんと、この辺が判ってきたのか、昔なら途中で、お菓子食わせろとうるさかったのが、



最近は全く言わない。



帰りの車の中ではお菓子だ、お土産だとうるさいが・・・





この佐久平PAは、今回で2回目。



GW明けだから客もまだらで、イベントも非常に質素。



HP見てみると長いスライダーがあり、料金も安かったので子供らに乗せてやろうと



がんばって山の中腹まで上ったら、お花畑だけでGW明けはお休み。
img20070517_2.jpg




でももう一つ面白そうなもんがあったので、これは子供受けするなと



期待してたのがコレ。



img20070517_1.jpg



バンジートランポリン!



これは大HIT!



最初は小6の息子が挑戦したが、股座にはめられたベルトが痛かったのか



高く飛ぶだけで終わってしまった。



でも小2の娘は、ほら、回ってるでしょ!



逆にただ高く上げられると半べそかいてましたが。





さて、程よく腹も減り、疲れも出てきたところで、いざ老松園へ。



佐久平PA、スマートETC設置PAなので、無意味にここから出てみたけど



案外この方が早かった。





続く。

やっと終わったGW [遊び]

いや、別にひがみじゃないです。



2日、3日しか休んでいませんが何か?



都内も空いてて仕事で走りやすい代わりに、他府県No車やサンデードライバー



にドキドキさせられたGWもやっと今日で終わり。



明日からは通常勤務、て、



GW中も通常勤務ですが、何か?





という、個人的うっぷんは置いといて、2日間しかない休みを



有意義に使わないともったいない。



体は昼まで寝たがっているが、精神的にはあれもこれもしたいと



キリキリしてる。





が、自分の自由時間はほぼ無いだろうと、最初っから諦めていたが・・・



2日は買い物やらなんやらで終わったが、3日は学校も休み。



どこかへ連れ出そうと考えていたが、どこへ行くかはノープラン。



また、近場の公園かな・・・





が、前の日、忙しくて全然メールチェックしてなかったので久々にチェック



してみたら、BBQのお誘いが。



\(◎o◎)/!おぉー渡りに船!





完全に乗っかりました。



場所は、よくよくお世話になる葉山の御邸宅。



このBLOGでも過去に何度か登場しているが、またお邪魔してきた。img20070506.jpg



今回もゴージャスな食材と、セレブリティーなお庭と、立派なレンガ製コンロ



を満喫してきました。



とりあえず、ど~こ連れてってくれんねん?みたいな雰囲気だった子供達も



何度もお邪魔しているここはお気に入り。



早速、腹に詰め込んだら、大きなお庭で走り回ります。



そう、走り回れるお庭です。





食っては走り、食っては走りで、新たに別のご家族や子供さんが加わったところで



歩いていける葉山御用邸横の浜辺へ潮干狩り。img20070506_1.jpg



この日は天気もよく、気持ちよかったそうです。











・・・そうです・・・と、いうのは、私はコンロの前で火の番をしてたもんで・・・・























で、こんなのや、

img20070506_2.jpg



こんなのを焼いておりました。

img20070506_3.jpg





img20070506_4.jpgなあんだかんだ言って、結局居心地がよく、遅くまでお世話になり、



辺りはすっかり夜。



さすがに海も近いし、ひんやりして来ましたが、このコンロの前だとのんびりできるんですよね。



どうせ夜の方が道も空いてるし、昼からぶっ続けでBBQ三昧でした。



休みが少ないと、その一日をいかに濃く過ごすか、それにかかってますね。



1分1秒たりとも無駄にしたくないと、最近休日になると思います。





さて、GWも明けた今週末は、また旨い物食えるのでワクワクしとるでつ。



それは、また後日・・・

秋を感じに part-2 [遊び]

お昼ごはんも終わり、15:00にはいったんお宿に到着したかったので、そのまま佐久市を目指し走り出しました。



img20061109.jpg

R141沿いの山々は、赤、黄、オレンジ、茶、グリーンと非常にカラフルになっており、



既に落ち始めた西日に照らされ、更に鮮やかに輝いていました。



窓を開けて走れば少し冷たい風が眠気を覚ましてくれます。



途中、渋滞もなく子供たちも少し疲れたのと、朝が早かったのが効いたのか



ウトウトとしだし車内は静かになっていきました。



あぁ私も昼寝がしたい(-。-)y-゜゜゜





さて、観音平から走ること約2時間。



ほぼ毎年お世話になるお宿、老松園さんに到着しました。



子供たちも小さい時からお世話になっているので、着いたらそのまま中に入っていってしまいます。



なんといってもこちらの楽しみは、これでもかというほどの量でありながら、季節の食材をふんだんに使ったオーナーの創作料理です。



何度か来ていますが毎回すごいボリュームですので、相当空腹状態で挑まなければ最後のデザート(場合によってはお夜食まであったりする)まで到達できない可能性があります。



今回も、その為に少し離れた温泉まで足を伸ばし、十分腹を空かせて宿に戻りました。



img20061109_1.jpg


まずは前菜の、
・極上馬刺しニンニク醤油添え
(中央左)
・きのこと山芋といくらの和え物
(左上)
・牡蠣の燻製
(右上)
・秋茄子にコンソメのあんかけ松茸の風味
(中央右)




写真が悪くて申し訳ないですが、味は、もう、知ってる人は知っている、言わずもがな、いつもながらこれだけで、メインへの期待が一気に膨らみます。





見てください。img20061109_2.jpgこの子供たちの



うれしそうな顔。





img20061109_3.jpg





この子達も、ここに来ると旨いものが食べられるのを判っているので、

普段よりがっつきます。





今年は2人とも小学生なので、食べる量もそれなりに増えたんですが、

今回はかなりしっかり食ってます(笑)





去年までは前菜だけでお腹いっぱいとか言っていたのが、すっかり一人前です。







さて、そしてこれがメインデッシュの、



『鴨鍋 2006バージョン』(オーナー命名)です
img20061109_4.jpg
img20061109_5.jpg




レシピうんぬんは、こちらを見てミソ!





もう、何も言えません。絶品でした。持参したイタリア産の重めの赤ワインがことのほかBESTマッチで、酔いもいい感じです。



最後に雑炊!



と、逝きたかったのですが、もうそんな余裕は私の83cmのお腹には残っていませんでした。

(でもデザートは別腹ハート



img20061109_6.jpgそして、最後にデザート。



季節のフルーツとジェラートが、これまたフルーツジュースの中を泳いでいます。



まるで、アイスとフルーツのシンクロナイズドすいみんぐやぁ(by 彦魔呂)



てな感じです。



そして、今回は更に、これまで付けていただきました。



この日は長男の誕生日で、そのことを伝えていたのですが、ここのオーナーさんのご友人で、同類の車好きでありながら洋菓子会社の社長・・・



やっ逆か?



社長さんでありながら車好き?のお店から取り寄せていただいたアップルパイケーキ。



誕生日用にロウソクを立ててもらい、ご満悦です。img20061109_7.jpg





この後、オーナーとはいつものごとく車談義に花を咲かせ、秋の夜長をマッタリと、楽しく過ごしました。





なぜか次の日は写真を撮るのを忘れた為、今回の旅行話はこれでおしまい。



実は、朝飯もまた、最高なんです・・・・





電球BLOGランキング投票へポチ

秋を感じに part-1 [遊び]

先日の3連休、思いがけず休みがとれ、久々に長野方面へ家族で遊びに行きました。



出かけたのは金、土の1泊2日。



連休初日でたぶん混むだろうと、6:30前には出発。



家が中央道を使うときは、いつも相模湖インターを使うのですが案の定、IC進入は9:00前でした。



でも高速道路はすいており、一気に双葉SAまで移動、ツーリングバイクを恨めしい目で見ながら



軽く休憩を入れ、小淵沢ICを目指しました。



長野といえばいつもお世話になる、佐久市の宿で旨いものを食せるので



今回はお弁当を持参し、経費節減&少な目の昼食で夜に備えます。



img20061109_1.jpg



小淵沢ICを降り最初に立ち寄ったのが、『道の駅 小淵沢』



ここには足湯が併設されており、早朝からの運転で疲れた足をすっきりさせてくれます。



不思議なことに、体もほんわかしてきます。







img20061109.jpg



時間的には、11:00過ぎくらいだったので、さほど混んでなく、15分ほどつかることができました。



あとここには手打ちそば体験や、パッチワーク、ステンドグラスなど工芸品製作の体験コーナーがあり、



工作好きの子供たちにやらせてあげようかと覗いてみたんですが、どれも結構な受講料でして・・・・



見るだけで終わりました・・・・





さて、割と長めの休憩をここで取り、どこかお弁当の食べられるところへ移動しようということになり、



近くにある『富士見パノラマリゾート』へ行くことにし、出発したのですが、なぜか



『富士見高原』へ向かってしまい、お弁当を広げられそうな良い場所も無かったため、今更パノラマリゾートまでは腹がもたんな!



ということで、八ヶ岳登山口の一つ(たぶん)の『観音平』まで行き、場所がないか探してみましたが、



あんまり子供受けするよな場所も無く、山道途中にあった見晴台(簡単な屋根付き休憩所)みたいなところで昼食です。



これはそこで撮ったすすき。img20061109_2.jpg





本当は、このすすきの向こうに富士山が見えるはずだったのですが、かなり曇っていたため、この日は見ることができませんでした。残念!





お腹もいっぱいになり近くを散策しようと思ったのですが、食ったら出るものありで、



いきなりトイレを探す羽目に。



結局、近くに無いことが判り、慌てて下山。(といっても近くまで車で来たので

車で下るのですが)



img20061109_3.jpg



登山口のPがいっぱいだったので、路駐で落ち葉まみれになった車へ戻り



上ってきた峠をまた下っていきました。



結構楽しそうな道なんですが、家族連れ&膀胱破裂寸前の子供を乗せていては超低速運転です・・・・





part-2へ





電球BLOGランキング投票へポチ

夏祭り [遊び]

もう、数日前になるが、毎年行われる自治会の夏祭り。



近所の公園に、子供たちがお神輿を担ぎ、練り歩く。



まだ小さい子供が多く、子供の横には親たちも行列するわけだが、

img20060804.jpg





子に時期は暑い!



まぁ夏祭りだから暑いのは当然だが。





だから親たちはペットボトルや、水筒に飲み物を入れ、



うちわで子供を扇ぎながら、さらに車や障害物に気をつけさせながら



進むのである。









偶然、休暇日に当たったので、私も出かけたが、ここに引っ越してきたときに



家の息子同様、幼稚園児だった子供たちも小学5年生になり、生まれたばっかりだった

img20060804_1.jpg

子供たちも神輿の紐を一生懸命引っ張っている。





大きくなった子供と同時に、やはり年齢を重ねる親たちもいるわけで



自分も含め年取ったなぁ・・・・と







何はともあれ、相変わらず虐待や、パチンコ馬鹿親が後を絶たない昨今、



こういう行事に参加することで、親も子供も顔見知りになるし、



悲惨な事件が起こらない地域であってほしい。



img20060804_2.jpg






注)地域特定や子供たちが特定できないよう写真に細工してます。



電球BLOGランキング投票へポチ



私の遊び場所 [遊び]

と、は言っても、おねーちゃんのいるお店や、小さい玉を打つところでは

ありません。



ホームセンターです。



img20060706.jpg昨日、下の娘の誕生日だったので、自転車を買いに行きました。



家族で行ってたので、店内を好き勝手うろつくことはできません。





でも、たまたま連休だったので、明日にでも行こうと企んでました。





そしたら偶然、買った自転車のサドルに小さな傷があり、交換してもらうことになりました。



早速、サドルだけ外してホームセンターへ。



さっさと交換を済ませ、あとは私の時間(^^)





img20060706_1.jpgまずは、以前張替えたドアトリムのレザー。



これが、某量販店で買った超低品質物だった為、子供が爪で落書きするは、



最近の暑さでやはり表面がささくれてきました。





で、これを再度張替えるため、頑丈なレザーを探しておりました。



最近は通販でも買えたりするのですが、質感や色を実際に確認することはできません。



やはり、布地は『ユザワヤ』かとも考えてましたが、ちゃんとありました。



お好みの硬さと色、伸縮性のビニールレザーが。



以前、黒色は買ったことがあるんですが、最近どこのホームセンターにも置いてなく、仕方なく、家庭用の椅子などを張替えるための固めのビニールレザーを買っていました。



ちゃんと爪を立ててみましたが傷も付かないし、前にもバイクのシート張替えで使ったものなので耐候性もばっちりです。
img20060706_2.jpg




ついでに作業効率UPの為、パテ塗りようですがヘラを2種類ほど購入。



少し長めのものなので力が入れやすいのです。



その後、現在計画中の工作ネタに使う素材などを探索。



発砲ウレタンとFRPのコーナーへ。





ウレタン、使いきりタイプだと\500~700位なんですが、保存できるものは

\1200~1400くらい。



う~ん・・・



FRPのKIT。\4000~6000。



ぐぅ~ん・・・







・・・・・来月・・・・・かな・・・・・





いやー、いいですねぇホームセンター





電球BLOGランキング投票へポチ

ディズニーランドの最近 [遊び]

約1年ぶりにディズニーへ行ってきた。



ちょうど去年の6/9に初シーを体験してきたのだが、



そのとき書いたコメントとほぼ同じ感想を今回も持ってしまった。





img20060608.jpg平日だというのに相変わらずの集客。



これでも減ってきてるらしいが、やはり混んでる。





いつものように、入園とともにダッシュし、お目当てのアトラクション

のファストパスチケット確保。



まず、この最初のダッシュで疲れてしまい、テンションが下がってしまう。





とにもかくにも、家族のため、おとーさんはがんばらなくてはいけない。





最初にバズライト何とかに行った。



まず最初にここで、並びながら一生懸命愛想を振りまくホストを見ていた。





・・・・・・・あのコスチューム、でかいなぁ・・・・



・・・いやぁ、ちょっと、なんか、コスプレ?・・・・



・・・・悪いけど、そのメガネは似合わんやろ・・・・



img20060608_1.jpg





昨年のシーよりも、更に



『森三中』







『柴田理恵』



が増えている。



更に、かなり高齢と思われるおばさんが時々混ざってる。



しかもそれなりのコスチュームをちゃんと着て。





なんでだろう?



初めて訪れたとき、ホストのタレント性あふれる笑顔やしぐさ、ゲストに対する

対応など、すべてがエンターティナーな雰囲気だったが、最近のここは、なんか

コスプレコンビニ的な印象を受けて仕方がない。





もちろん、さすがディズニーと思わせるホストもいるのだが、ホーンテッドマンションや、ミクロアドベンチャーのように、アトラクションが始まる前の、

『前振り』?的な前説するおねーちゃん。

なんかファミレスのウエィトレスのような棒読み笑顔なしには、ほとほと興ざめしてしまう。
img20060608_2.jpg




しかも、前述のような容姿の方々が多く、お世辞にもわくわくしない。



いや、そのような容姿でも、すばらしい話術やキャラクターがあれば

それだけで楽しいのだけど、最近はそれも期待できないよう。



かわいくて美人でも、笑顔がなかったり愛想が悪いのであれば同じですけど、

全体的に、なんかレベル下がったよなぁ~



img20060608_3.jpg






少なくとも、そのアトラクションに合わせたコスチュームが似合う人を選んで欲しい。



ぱっつんぱっつんの、それは、勘違いしたコスプレマニアにしか見えないから・・・・・









あっあと、ゲストの中に、『倖田來未』的なカッコウで来られてる女の子が多く見受けられました。

流行だから仕方ないのかもしれないけど、そのチャレンジ精神には感服してしまいます。





まぁ自由だからいいのだけれど、・・・・・・・・・・











以上、勝手な考察でした。





電球BLOGランキング投票へポチ

おもいがけない春休み [遊び]

今日もいいお天気でした。



朝起きて、ふと考えたら春休み最終日。



子供たちをどこにも連れて行っていなかったので、近くの公園へ

花見をしに行くことに。



実は、先日仕事途中で、右手の甲をざっくり

やってしまい、会社からお休み命令が。

img20060404.jpg





ちょーっと、力仕事もあるので、傷口がパックリ開いてもまずいので、言われるまま

お休みをいただきました。



5針縫ったのですが、写真のように出血してるので開いてるかもしれません困った





そんなわけで、思ってもいなかった春休みができてしまい、花見ということに

なりました。





急に思い立ったので、お弁当など用意してません。

でも、平日なので、ゆっくり行こうかと、スーパーでお弁当を仕入れ、

平日は駐車場が無料の公園へ向かってみました。





そしたら、P前で大渋滞!!(@@)



そう。春休み最後は家だけではありませんでした(当たり前)





夕方から予定があったので、並ぶわけにも行かず、すぐそばにあるホームセンターの

Pへとりあえず駐車。

一応、軽く買い物をして仁義は立てておきました。

img20060404_1.jpg







お弁当食べる位の時間しかいませんでしたが、







どうです?







きれいでしょ。









この下は人だらけで興ざめしますが、上を向くと満開でした。



もう一枚。

img20060404_2.jpg






お酒は飲めませんでしたが、少しだけ子供と過ごせました。



電球BLOGランキング投票へポチ

炭不良(怒) [遊び]

昨日、子供の夏休み最後の週末だったので自宅でBBQを

した。



本当は道志村あたりにデイキャンプしたかったんだけど、

子供のイベントが週末に固まってて(しかも午前中)

仕方なく、自宅でってことにしました。



それで、前日に炭を買っておいたんですが、これが全く

火力の上がらない不良品で、火は着くのだけれど、勢いが

全くない!



折角なので、昼から酒飲んで(運転の必要ないもんね)



またーり



したかったのに、火力調整&肉焼きで座る暇無し。



いや、やられました。やはり安い炭は駄目ですね・・・



まぁ子供らは満足したみたいなので、良しとしますか.....

お盆は夏らしい [遊び]

お天気でしたね。

昨日は久々にお弁当持って公園へ行きました。

相模原の麻溝公園ていうところなんですが、無料のアスレチックや動物なんかもいて子供には丁度いいばしょです。

私も時々会社の連中とフットサルしにきてたんですが、最近はご無沙汰です。



公園の中には小さい噴水があり、昨日みたいな暑い日は小さい子供たちで大賑わいです。

img20050815.jpg


汚点 [遊び]

北海道旅行の疲れがそろそろ出だした。



今回の旅行で唯一の汚点。それは

久々の交通違反。



なんせ、直線が多い郊外の道路。世間一般の夏休み前でもあり道もすいている。

でも流している地元NOの車は、制限速度+15~20kmくらいで走ってるので、

大体それに合わせていた。



2日目の15:00ごろ。



NAVIの操作と、周辺の景色に目を取られてたところに、後方からいやな放送が。

見ると、かわいいパトライトが・・・・ドクロ



あちゃー、ちょっと出しすぎてたかぁー



近づく警官。

諦めて免許証を出し窓を開けた。



警:『すいません、一時停止みえませんでしたか?』

私:『へ?』

警:『ここから200m後ろに一時停止指示の交差点があるんですが・・・』



すっかりスピード違反だと思ってたら全く違う違反で、ちょっと面食らったのですが

違反は違反。

正直に、気付かなかったことを申告すると、一緒に確認しに行こうという。

仕方なく、ミニパトに乗せられてUターンし、その場所へ。



当然、パトカーが近くにいるので、その時点でその場所を通過する車は、きっちり

一時停止



さっきは俺の前車も止まってなかったぞぉ~



とは、言えませんでしたが、完全に見通しの良い十字路で、全方向一時停止指示に

なってる。

・・・・必要なのか?



でも違反は違反。



よく見ると、近くのHOTELやらみやげ物の看板やらで、丁度車内で話が盛り上がってた

場所だったことに気付いた。

仕方ない。完全な見落としだ。



その辺のことをおまわりさんに話すと、あれはHOTELだとか、あの看板はどこそこにも

ありますね、とか、これからどこへ行くかを言うと、そこは山の方でと、道案内までして

くれて、非常に当たりの良い感じのおまわりさんだった。

話しぶりから、『これはひょっとして助かるかな』と淡い期待をしていたが、きっちり

青い紙をお土産にくれた。

img20050807.jpg



7千円もする紙だ。
しかもポイントも-2点も付く。
ポイントを貯めると漏れなく公共交通機関の優先使用権
や、場合によっては無料で講習会に参加できたりする。




これで、金帯はだいなし。

3ヶ月間注意して運転し、ポイントだけは元に戻さないと・・・・・

北の国紀行-Ⅴ [遊び]

ワイン瓶詰めも無事完了し、ここでバイトの女の子達に見送られ、富良野を後にしました。

img20050805.jpg




今日は終日雨。

途中、各々の道の駅で色々もらえるANAのクーポンで、道の駅のはしごをしながら移動した。

寄ったのは、

スタープラザ芦別→アイスクリーム

ハウスヤルビ奈井江→いなりそば

三笠→ソフトクリーム

かなアイス



宿泊地の新札幌で、夕食にジンギスカンが食べたかったのだけれど、周辺には無いらしく

仕方なくHOTELで適当に済ませました。

適当といってもHOTELなんでかなり高級なお値段でしたが。



最終日は積丹まで走り、最後も海の幸を堪能して帰ろうと、出発前に見つけていたお寿司屋さんへ

向かいました。

港寿司



ここのお勧めはやはり

うに!



期待していた通りのウニが、イクラが、イカがぁ~



もぉう腹いっぱい。



その後はお店で教えてもらった黄金岬の遊覧船で岬の観賞とかもめと戯れ

img20050805_1.jpg
img20050805_2.jpg


岬の湯しゃこたんで絶景な露天風呂に入り

img20050805_3.jpg


長いようで短かった北海道をあとにすべく、新千歳空港へ向かいました。

img20050805_4.jpg




かなりぎりぎりな時間だった為、みやげもろくすっぽ買う事ができなかったんですが、

最後にちゃっかり空弁だけはgetし飛行機に乗り込みました。



飛行機の中で少し眠れることを期待してたのですが、機内でピカチューの上映をやってた

もんだから、横で子供がやれ見えないだの、音が小さいだの、最後まで騒いでおり、

結局、羽田まで眠れずじまい。



まぁでも、目的の旨いもの、寿司、ワイン、チーズ、野菜、ラーメンは全て外れが無かった

のは良かったです。

但し、ジンギスカンとスープカリーは食べたかった・・・・・