So-net無料ブログ作成
検索選択
BIKEの部屋 ブログトップ

ご冥福をお祈りいたします [BIKEの部屋]

今朝からnewsで見た方も多いと思いますが、YAMAHAのロードレーサー



阿部典史さんが交通事故で他界されました。



事故詳細は、newsやweb上で流れておりますのでここでは触れませんが、



残念なことです。



私が彼を初めて見たのは、数十年前のWGP鈴鹿戦のTV放送でした。



確かサテライト参戦だったと思うのですが、そのときの欧米のTOPライダーを



豪快なスライド走法で抜き去り、日本のファンのみならず、世界のTOPライダー



達が彼の出現に驚いたと思います。



そして、世界最高峰である500ccでも3度も優勝しており、他の国でも人気のある



ライダーでした。





まだ30代のこれからという年齢でしたのに非常に残念で仕方ありません。

img20071008.jpg




心よりご冥福をお祈りいたします。





久々に購入、DeAgostini [BIKEの部屋]

以前、定期購読していて、モデルを集めていたんですが、

あんまり欲しくないモデルもあったので、途中から止めてました。



最近は、たまによる本屋でいいモデルがあれば買ったりしてたんですが

今日、久々に本屋を覗いてなにげに1冊だけ置いてあったので手にとって

見てみました。



欲しかった、SUZUKI GSX-R750です。

img20060103.jpg




当然、このモデルは最新版をレーサーに改造したタイプですが、私が大型限定解除

して、初めて所有したのが、このGSX-R750のⅡ型でした。

R750.jpg




現在は市販車では何型までいってるのでしょう?



初期型から『油空冷エンジン』として注目を浴びてましたが、流石に現在は水冷だそうです。



どちらにせよ、乗らなくなってもう7年くらいになります。

今は欲しくても置く場所が無い為所有できませんが、いつかまた乗りたいなぁ。





その頃は、オートバイも様変わりしてるかも。





ちなみに、うちの近所にも化石のようなBIKEにUP絞りハンドル、背もたれ付きシート

直間マフラーで、これまた化石のようなスタイルで走り回るガキどもが存在します。



本当によくあんな古いBIKEをよく維持してるなと、ある意味感心します。



先輩から乗り継がれてるのでしょうか?



GSX400E(KATANAタンクの前モデルの2気筒)や、HONDAホークⅡ、CBX400Fなんかは

まだ新しい方です。

不思議とそれ以降の年式の族車てないなぁ、と考えたら、その後くらいからレーサーレプリカ

が主流になり、ベース車がなかったんですね。



ちゃんと走るんだから、きれいにレストアして乗ればおしゃれなんですがね(^^;)



電球BLOGランキング投票へポチ

星トプログランク







懐かしい写真 [BIKEの部屋]

先日、実家へ行ってたとき、母親がこれどうする?



と古いアルバムを持ってきました。



中を見てみると、私が最初に所有したBIKEの写真が。



この時から、既にDIYしてました(^^;)



これは、中古で買ってから全塗装したもの。

まだマフラーなんかノーマルですが、ハンドルとバックステップ、フロントフェンダー

をKATANAのものに換えてます。

gsx4f.jpg




これは高校2年の冬購入し、高校生時代はこの状態のまま乗ってましたが、

卒業後、高校生の時よりバイト代があったので、こんなんになりました。



img20051102.jpg




ちょうどレーサーレプリカが出だしたころで、後つけカウルは丸目2灯が流行ってました。

本来は違法改造の固まりでしたが、白バイと併走しても止められたことはありません

でした。

まぁちゃんとつなぎ、フルフェース、グラブ、ブーツを着用し、法定速度で走ってたから

かな(^^)



一度、族のあんちゃんに止められて、売ってくれと言われましたが・・・・・



これ乗って、門真や光明池(大阪の運転免許試験場)に通い、限定解除を受けに行ってた

んですが、あそこ警察なんですよね。



今思えばチャレンジャーでした。





でもこいつで色んなところへ言ったなぁ。



九州にもこれで行ったし、鈴鹿8耐にもこれで何度も行った。



で、この後、GSX-R750に替わり、憧れの合法カウル付きに乗れたのですが、

世の中全てカウル付きが主流になり、へそ曲がりの私はネイキッド化してしまいました。



もちろんその時は、既に大人でしたので、構造変更(自分で)して合法的に乗ってました。





電球BLOGランキング投票へポチロケット

8耐、またしてもH田 [BIKEの部屋]

昨晩(正確には今日の早朝?)やってた8耐ダイジェストを録画して見た。

8/1から北海道行ってたため、全く結果を見るのを忘れてたので、さっき

順位を知った。

宇川徹さん、新記録の5回優勝。

すごいです。



yoshimuraは昨年2位でしたが今年はトラブルや転倒に見舞われ残念な結果でした。



さて、8耐といえば、1984年から毎年見に行っていた。

89年に神奈川へ来てしまった為、4年間だけだが、毎年8耐には良くも悪くも思い出に残ってる。



84年;ケニー&平のTECH21チーム、4耐への清水さん(あのねのね)参戦、

    suzukaサーキット近くのレース関係の会社で雨宿りさせてくれたこと、

    運送会社の荷卸軒下での野宿、炎天下の下での脱水症状、知り合いの

    バイク屋の4耐クラス2位入賞

85年;レース見ずに隣のサーキットランドのプールでほとんど遊んでたこと、

    サーキット内でキャンプ、帰りのsuzuka周辺の大渋滞、なぜかその

    渋滞の交通整理をした友人、クーラーBOX担いで歩き回ったが、飲ん

    だものが数分で汗になるほど暑かったこと。

86年;友達がバイクに彼女を乗せていくというので、夜中、一般道でsuzuka入り

    したが眠くって8時間中7時間寝てたこと、ゴール寸前になると焼きそばが

    2個100円になること。

87年;高熱を出したままsuzuka入りしたが炎天下の下寒気がし、1時間見ただけで

    帰宅したこと。



TV見てたらまた行きたくなった。



でも家族連れては無理だろうな。



決勝ですね [BIKEの部屋]

suzuka8耐。

今年はnetで見れるのって、yahooしかやってないようで、しかもBB加入者しか見れないよう。



しかたなく公式HPから最新情報見たら、伊東真一チームがTOPのようです。

伊東さん、毎回好順位をkeepですね。



さて、私の好きなyoshimuraは現在4位。



ちなみに仮面ライダーチームは3位。



GPライダーが少ないのはちょい面白みにかけるかな

そうこうしてるうちに完成 ~隼 銀3号~ [BIKEの部屋]

なーんか他のバイクネタを書く前に完成しちまったんで載せてみます。

hayabusa08.jpg




ヨシムラカラーじゃなく、もし自分が買ったらこんなカラーに全塗装してしまいます。

hayabusa07.jpg




あ~作ってたら本物欲しくなってきた・・・ 



数十年ぶりに作った割には、なかなか『らしく』塗装もできたし、写真もフラッシュレスで撮ったから

夜にどこぞの駐車場で撮ったようでしょ 



でもすんごい人はアルミ部品なんか本当に削りだしで作ったり、プラモ用に部品をワンオフしてたり

するんですよね。







あともし自分が本当に所有してたらやっぱ、アンダーカウル外して乗りますね。こんな風に

hayabusa02.jpg








ちなみにこれが本物です





完成間近 ~隼 gin3 号~ [BIKEの部屋]

いやーやっとまふりゃーまで付けました。



BIKEのプラモって、やっぱりマフラーが付くと締まって見えますね。

img20050702.jpg




ちょっと焼け具合なんか表現してみたんですが、写真がボケててわかりづらい

ですね。

img20050702_1.jpg





残すはアッパーカウルのみ。

同時に塗装したのになんで?







はい、やり直してます。

仕上がり悪くて。(^^;)



隼、カウル塗装 [BIKEの部屋]

だいぶ順調にできてきた。



そろそろカウルの準備をしなきゃ、ということで、普通にヨシムラカラーに

塗り分けるのは芸がない!

『ツートンに塗り分けるの面倒くさいだけやろ!』



という、つっこみはあえて却下(^^)



やっぱり、どうしても好きな銀色にしたかったのです。



ですから、色々車のDIY用の塗料が残ってるので、そいつらを使います。

プラモに対しては贅沢な、ウレタン塗料です。

しかも、実車と同じように手間隙かけてみました(ばか)

塗る前はこんな赤色でした。

img20050702.jpg




軽くペーパー掛けをして、サーフェサー付けます。この時、アンダーカウルやシートカウル等、

2分割部品の分割線をしっかり削って、本物らしく一体感を出してさしあげます。

img20050702_2.jpg




色つけです。車用ですんでメタもきれいです(自己満足)

img20050702_1.jpg




で、ゴージャスにクリア4回重ねで、艶っつや!! (オオバカ)

img20050702_4.jpg








さーもう少し 



ロッシがF1? [BIKEの部屋]

YAMAHA.jpg

に行くらしい。(写真はYAMAHAのHPより)



2007年だそうだが。



速いやつは4輪でも速いっていうけど、いきなりF1かよ! 



しかも羽馬だそうだ。 







そういや、どっかの大学でルマン24Hに出る車の開発してるけど、ドライバーは

鈴木 忠男て、newsで言ってた。

聞き間違いじゃなかったら、SP忠男※の社長さん?



※SP忠男

コブラマフラーで一躍有名になったBIKE SHOP。2輪レースでも、大きな目玉が書かれた

ヘルメットをかぶったライダーで有名。中野真矢(字合ってる?)も出身者

隼、途中経過 [BIKEの部屋]

とりあえず、かちんこちん状態だった塗料も何とか使えるようになってきたんで、

こつこつとここまで作ってしまいました。



img20050702.jpg




でもさすが、世界の 



『田宮模型』



フレームの溶接ビードまでしっかり表現してあります。



しかし、細かい塗装指示はいいんだけど、ほとんど近似色にしか見えない色を、同じ部品内で

塗り分けるから、えれー大変どす。 







作ってて気がついたんだけど、細かいもの見づらくなってる・・・・・









やばいなぁー  



ヨシムラ組立開始 [BIKEの部屋]

ちょっと時間ができたので、またユザワヤさんへ行き足らなかった塗装用ラッカーを買ってきた。

あわせて、在庫ですでにかちんこちんに固まったラッカーも再使用すべく、うすめ液も買ってきた。



さて、箱を開け、組み立て図を見て対象部品をライナーから切り離す。



まず最初はエンジン本体だ。

だいたいバイクのプラモって、エンジンから組立させるよね。なんででしょう?



久々に、おそらく、20年以上ぶりにプラモデルを作る気になったけど



どえりゃーめんどくさい



よくこんなの作れたなぁと、感心します!



とにかくライナーから切り落としてやすりかけるのに、部品が小さすぎて持てやしない。

塗装してたら手にいっぱいつくし(ーー;)



まぁ文句いうなら最初から買うなっていう突っ込みがありそうですが、気を取り直し進めた。



が、



げ!いきなり固まり塗料かよ!



最近は自分のも『カチコチ』にならないのに、やけに固まったこの塗料が憎い!

あきらめてうすめ液を入れたが、ちょうとやそっとカクハンさせてもびくともしない。



うぎゃーーーーー



もう止め!とりあえず、固まり塗料が溶けるまで放置だべぇ。



ということで、できたのが写真のところまで。

img20050702.jpg


組立図 項1のまだ途中・・・・・

コレクションケース [BIKEの部屋]

DeAGOSTIIのチャンピオンバイクコレクションを20号まで購読すると、無料でもらえる

コレクションケースです。

img20050702_1.jpg




置き場所が無く、PCデスクの柱に固定しました。

これで、PCさわるときは常に目の前はバイクだらけ(^^)



ここのモデル、良く出来ていて、ライダーのモデルでも作ればレースシーンの

ジオラマができます。





で~も、



めんどーくさーーい



ので作りませーーん .....(^0_0^)d

わくわく [BIKEの部屋]

何年かぶりにわくわくして、箱を開けては組立図を見てます§^。^§

img20050702.jpg




あっそうや、色塗るのにラッカーの在庫調べなあかんがな!



もう何年も開けていない模型用の塗装道具が入った箱を開けて、組立図に書かれてる

必要な塗料NOとチェックです。



おぉーさすが、半分以上は在庫あるやん(^0_0^)



あれ?なにこれ?





あーーーーーーーーー固まってる(・_・)



img20050702_1.jpg


う~ん、さすがに10年以上も前のものは駄目かぁ

薄め液(シンナーです。吸ったらいけません)で復活するかな?



まっとりあえず、足らない色もあるので今日はおあずけですね。



おとな買い(^^;) [BIKEの部屋]

今日、久々にユザワヤへ行きました。



女性でお裁縫とかやられる方はご存知な有名店ですが、模型や、DIY材料なんかも

置いているお店もあって、男性でも結構楽しめます。



以前、車の内装用にビニールレザーを何度か買いに行き、それいらい車のDIY用で

時々お世話になってます。



今日は、先日交換したRECAROシートの『RECARO』文字部分が、中古品の為はげていたので

いかにもユーズドという雰囲気をかもし出していました。



そこで、ステンシルペン(生地に絵柄などを書く時に使う)でちょこちょこっと修正

しようと白のペンを買いに。



価格としては300円程度のもんですが、ついでだからと、模型売り場も覗いてしまいました。

ここから本題なんですが、



このついでが駄目でした・・・・



目にとまった一台のバイク模型。一箱しか在庫無し。今まで他の模型店やおもちゃやでは

見たことなかった。

プロジェクトXで、故POPヨシムラが取り上げられた時、嬉々として見入った年代の方なら

判るかも。

img20050702.jpg




う~、ほすい!





価格は?2700円!そこそこするな・・・



この年になって、とか、作り出すと凝り性な性格ゆえ、塗料やなんだとまた出費するな、

とか、子供に壊されるかもしれんとか、・・・・

と頭の中でいろんな葛藤があったにもかかわらず、腕にはその模型を抱えておりました。





あー買っちまった(^^)





また楽しみが増えたと同時に、普通に作れないこの性格から、長い道のりになるかも

しれんという、あーめんどくさ!という気持ちと(だったら買うなって)



完成したらUPしますが、かなり後日でしょう(^^)





BIKEの構造変更 [BIKEの部屋]

バイクに関しては、あんまりいじることは考えてなかったんですが、ある事件でカウル付き車

から、カウル無しに大改造してしまうことになってしまいました。



実は2週間の間に、2度スピード違反で捕まりました。

しかも、同じおまわりさん。



一回目は、大阪から自走して神奈川へ向け走ってたとき。2回目は、たまたま大阪へ帰る用事が 

あり、大阪に向けて走ってた時。

場所は静岡の袋井辺り。



『カウル付きだからスピード出しすぎるんやろな。よしカウル外そ!(大馬鹿)』



こんな単純な発送で、大改造(更に馬鹿)



とうぜん、750ccには車検があり、受けなければなりません。



『よし、車と同じで改造申請やな(浅はか)』



陸運局に出向いて、改造内容を説明しどんな処理が必要か調べたところ、その改造なら構造変更

だけでいいと。

『ハンドル変えてるのにそれでええんかいな?』

と思いましたが、お役所の言うことですから、ま、信用して準備しました。



で、車検当日。

同じ様にユーザー車検に来ているバイク屋さんが、私のバイクをじろじろ見ます。

明らかに、あんなバイク車検通るわけないやん!と、いうような目です。

でもそんな目を横目に、検査官はどんどん進めます。

灯火類の検査の後、構造変更をする為の書類を見て、



試験管:『どこ変えたの』

私:  『カウル外して、ハンドル変えて、ヘッドライトが2灯から1灯です』

試験管:『あっそ。じゃーミラー高さ測るね・・・(チェックシートへメモ)』

私:  『それだけですか?』

試験管:『そ。全高が変わるだけだから。ところでマフラー換えてるよね』

私:  『(汗)あ、はい』

※この時は、JASMA認定マフラーだと車検OKになったが、私のは認定が始まる前のマフラーだった)

試験管:『じゃー中で騒音チェックして』



いやーまずいなぁ。やっぱり認定後のマフラーに換えておくんだった、と思っても後の祭り。

腹くくって車検棟へ

別の試験管が出てきて、騒音検査をするよう、外の試験管に言われたことを伝えると



試験管:『換えてるの、どれ?(5千回転くらいまで空吹かし2~3回)』

屋内に響き渡る集合音・・・・

試験管:『案外静かじゃん、おっけー、おっけー(はんこポン)』

私:  『へ?測定器とかでやらないんですか?』

試験管:『・・・やりたい?』

私:  『・・・いや、いいです・・・・』



一応、保安基準的にはおっけーということで、難なく通過。

と、ここまで約20分。

あとは書類できるまで事務棟でしばし待ち。



いやー、車より簡単でした。(^^)



これでいつおまわりさんに止められて整備不良だとのたまわれても、胸はって抵抗できるハズだった

んですが、そう思ってると停められないんですよね。







前に乗ってたBIKE [BIKEの部屋]

もう処分して7年くらいかな。



年に数回しか乗れなくなって、いざ乗ろうとすると、何かしらの整備や部品交換が

必要になってきた為、まよったあげく処分した。

まぁ87年式だったし、10年以上乗ってたから、ちょうど潮時かなって。



写真はたぶん、最後のツーリングの時かな。



GSX-R750 2型 でしたが、車同様、構造変更し、ノンカウル車になってます。



ちなみにほとんどDIY改造でした。



ぼ~けぼけの写真ですが・・・・

img20051103.jpg




今は・・・・・・・・ドカが欲しい(ぼそ)

DeAGOSTINIのミニチュア [BIKEの部屋]

img20050702.jpg

これ知ってます?

本屋でミニカーとか入った分厚い本、見たことありますか?

TVのCMでも、帆船が組み立てられるとか、ドールハウスができるとかのあれです。

http://www.deagostini.co.jp/



そこで私が今定期購読しているのが、『隔週刊 チャンピオン・バイク・コレクション』です。

もう20巻までいきました。



購入動機は、故 加藤大二郎モデルが創刊号に付いていたから。



乗れない分、こんなので紛らわしてます。

つい最近のブーム [BIKEの部屋]

ちょうど4月でしたか、何気に立ち寄ったコンビニで缶コーヒー選んでいたら、

『ヨシムラ』の文字がついた缶コーヒーが。



なんじゃーと思い手にとると、ヨシムラBIKEのミニチュアがおまけについてるでは

ないですか。



元BIKE小僧だった私、集合といえばヨシムラだった世代。

心躍らないわけがございません。



近くのパンフを見れば8種類のものがあるとのこと。思い切って10缶くらい買ってしまえば

よいのですが小心者の私は、ためしにと2缶だけ買って帰りました。



それから毎日某ろー○んへより(これはろー○んのみのキャンペーンだったようです)一缶づつ

買って集めたのが写真のものです。

img20050702.jpg


結局6台しか集められませんでしたが、偶然、6缶しか買っていないのに全部違う種類が出てくれました。

あと、黒KATANAと初代ボンネビル(ヨシムラFANじゃないとわからないか・・・)

そして、シークレットの一台(もう一枚の写真。yahooオークションで出てました)が

手に入りませんでした。

img20050702_1.jpg


ま、コレクターではないので探してまで手に入れたりはしませんが、順調に集めてただけに残念です。

BIKEの季節 [BIKEの部屋]

もう直ぐ梅雨に入りそうですが、気温的にはそんなに高くなく、ましてや寒くも

なく、バイクのりにはちょうど良い季節ですよね。

バイクを降りて、はや6年。この時期になるとうずうずしてきます。

一応、限定解除持ち(今みたいに教習所で大型2輪免許取れない時代にとりました)ですので

大きいのが乗れます。

でも今のマンションだと置いておく場所もないし、お父さん一人だけバイクでぷら~とは

許してもらえないし、復活できるのはもっと先でしょうね。



そうそう、この時期になるともうひとつ思い出されるのが鈴鹿8耐です。

http://www.suzukacircuit.co.jp/8tai/index.html



大坂在住時は、85年あたりから毎年行ってました。

平 忠彦+ケニーロバーツが走った時から。4耐では清水邦明(あのねのね)が初出場の年だった

かな。



あ~年齢がばれるぅ。



去年はYOSHIMURAが2位!今年は久々にプライベーター優勝を見てみたいもんです。



あっ、でも見には行けませんが。



BIKEの部屋 ブログトップ