So-net無料ブログ作成
検索選択

月一の禁断症状 [旨いもの]

ご贔屓さんからすれば、またか・・・と言われそうですが好きだからしょうがない。
またまたお好み焼きネタです。

タイトルには月一と書きましたが、結構頻繁に出ます。禁断症状。
これを押さえる為、間にたこ焼きを入れることにより鎮めることができます。
今年に入り、一度1月末に発症したんですが、その時は、このたこ焼き処方で乗り越えました。
が、2月の中ごろ、グルメ番組で誘発するような内容を見てしまい、再度発症。

お好み焼きレンコン入.JPG
しかしその時も、たこ焼きで誤魔化され
実質は3ヶ月くらいガマンしてました。

たこ焼きはそれはそれで即効性のある
抑止食ではあるんですが・・・

で、3月に入りだいぶ暖かくなった昨今、
て、暑くても寒くても関係ないんですが、
久々に禁断症状発症に合わせ
直接、ドーピングできました。

さらに、今回は久々なんでちょっと別
バージョンも試してみようかと。

野菜の中でも好きな方なレンコンをコラボレーションし、キャベツとおネギだけの食感、味にどう変化が
出るのか。

とろろ昆布かけ.JPG
最初は、輪切りにしたものを肉と
同じように載せてみたんですが、
あく抜きがまずかったのか変色
してしまいちょっと見た目に☓。

そこで、1cm角くらいに刻んで生地に
混ぜ込んでみたら、これはd(^^)

キャベツとはまた違う食感が混ざり
しっかり主張してます。
キャベツがシャキシャキなら、レンコン
はサクサクって感じ。
別の甘みも加わって、バリエーション
としては十分OKです。

で、さらに今回はどっかの番組で見て旨そうだったんで、とろろ昆布載せも試してみました。
とろろ昆布&かつお.JPG
通常のかつお節バージョンと、とろろ
昆布バージョンを比べてみましたが、
個人的には、ソースならかつお節
かな。

時々あっさりポン酢醤油かけも試
すんですが、こちらはとろろ昆布も
有りですね。

こちらはお好みでしょうね。

TVで絶賛してたほどではなかった
けど、昆布好きなら・・・・て、

・・・・とこでしょうか・・・・

ともあれ、禁断症状は治まりました。
いつもの通り、余った生地、材料は子供達用にに焼いておくように指示されますので、3枚焼いておしまい。
まるで、テイクアウトを頼むように毎回恒例です。

が、少し余った生地を冷蔵庫に入れておいたらまだ放置されていたんで、本日美味しく頂きました。
チジミ風にして。
タレは、醤油、ラー油、お酢、みりん、刻みネギ、コチュジャン少々。

生地がチジミ用とは違うので、味・食感はお好み焼きですが、こういう食べ方も◎・・・ですね。
良かったらお験しを!
チジミ風.JPG

珍しくおフランス物 [旨いもの]

ワインのお話です。
とは言っても、詳しいウンチクは全く知らなくて、ただ旨けりゃいい、できるだけ安く、
というのがモットーな私ですが、丁度、いつも買うここから来ていたDMでこんなのがありました。

2013.2.1フランス01.jpg

お値段的には1900円ほどでしたが、
何気にこの”金賞”の文字に吊られ、
(いい客だぁ)ついついポチっと。

普段はあまり、というより好んで買わ
ないおフランスものなんですが、
ポイントもそこそこあったし、たまには
いいか、と。

どちらかというと、タンニンきつめ、色
濃い目、味は重め、が好きで、一番
好きなのはオーストラリア産で、ぶどう種はカバルネが好み。
その他はスペイン産、イタリア産が好きなので、おフランス物は、軽めで渋みが強い、ぼやっとした味、
という感じ(全く主観ですが)がありほとんど買わないわけです。

が、1月末から2月末にかけ、家族のイベントが多く=酒飲むチャンス=勝手にワインを開けるタイミング
となり、この物々しい宣伝文句にやられたわけです。2013.2.1フランス02.jpg

が、これが結構いけてしまったから
なまじ、過大宣伝では無かったのかと。

クラスで言うと普通のテーブルワイン
ですから、それなりと思っていたん
ですがいい意味期待はずれでした。

2年前か、結婚記念日用に、結婚した
年のワインを奮発して買ったことが
あったんですが、折角探してそこそこ
の価格の物を購入したにも関わらず、

ふ~ん、まぁまぁかな・・・・・・

で終わってしまった悲しい過去があり、今度は特に説明せずに飲ませてみたらなかなかの高評価。

価格じゃないんですね。単に好みの問題か。

口に合えば500円でも3000円に勝てると・・・・


でも、一般的に高い方が旨いですけどね、・・・・奥様・・・・

恒例、週末クッキング(必然的に) [旨いもの]

今週末もお家には私一人。

息子も娘も、それなりに予定があり、さっさと外出してしまいます。
一人で溜まったDVDみたり、PC叩いたり、昼寝したりとの~んびり週末を満喫です。

まぁまだ暑いので、アウトドアのDIYも辛い、ていうのもありますが、夏休みも無かったことだし
こんな時にはホゲ~としてます。

さて、そんな時にいつも好きなもの作って昼飯にしてるんですが、比較的多いのが
中華なべ振って、ちょっと辛めの炒め物。

12.9.8昼飯.JPG

野菜はそれなりにあるし
豚バラもある。

当初の予定通り、辛目の豚肉炒め
作成で始めたのが

出来上がったらこんなんになりました。

豚竜田揚げのケチャップ和え・・・?

実は、酢豚に近いものにしたくなって
途中で変更したんですが、急に思い立ってしまったもんで見た目はそれなり、味はもう一つ。
とろみも付きすぎて・・・

12.9.9昼飯.JPG

何か、ちょっと悔しくて、翌日リベンジして
みたのがこれ。

豚じゃなく、今度は鳥の竜田揚げにして
みました。

今度は絡めるソースもちゃんと調合し
見た目も味も予定通り。

最終的な姿をしっかりイメージし、料理の
基本、”さしすせそ” は守らないとね。

料理も深いです。



しかし、やっぱ、丼物、好きです。・・・・


単純に、ごはんにおかずを載せたりかけたりしただけの物なのにねぇ。

今日のまかない [旨いもの]

ちょー蒸し暑い!

空は朝からどんよりしていて、今にもザァーと来そうな雰囲気。
昨晩未明のなでしこvsブラジルのようにスカっとしないもんでしょうか。

せめて、このジトっとした空気だけでも。

本日はお休み。
でも、家には一人。大体こういう日は、朝飯(セルフ)食ったら掃除して、
気がつきゃ2時くらいで遅い昼飯(セルフ)をつくり、あとはのんびりが
工作のない休日の過ごし方です。


12.8.4昼飯.JPG
で、本日のまかないです。

こー暑いと、以前仕事でタイに滞在
してた時を思い出し、やたら辛い物が
欲しくなります。

強火力で、チャンチャンと肉と野菜を
炒めて辛い味付けを、汗かきながら
食す!
うぅ~ん、夏だぁ~。

BEERがあれば最高なんですが、あいにく切れてる・・・と・・・・

本日のは、豚肉バラ、にんじん、たまねぎ、冷蔵庫に合った香草(何か判らん)少々
を炒め、味付けに、オイキムチの残り汁(多分何かに使おうと置いてあったやつを勝手に拝借)
を絡めて、締めに溶き卵を流し込み丼ぶり風に綴じたものです。

韓国のりを散らしたかったんですが、それも無かった為、普通ののりで代用。
キム玉丼?とでも言いましょうか。


サクと作れるまかない昼飯でしたが、またしてもgood job!
ご馳走さんでした。

旨い酒と創作料理? [旨いもの]

先月は、休みである週末の工作が忙しく、定番の昼飯作りはほとんどなかったんですが、
今月に入り工作はお休み(先月、予算を使いすぎた為・・・)し、週末は家にいます。

そうすると必然的に昼飯作りが必要なわけで、こんなの作りました。

一見、ソース薄すぎるんじゃない?と言う感じの色の焼きソバですが、実は、横に写ってる
稲庭うどんのタレを絡めた味噌味仕立てとなっております。
12.6.30昼飯.jpg
会社出張のみやげにうどん麺
とタレを買ってきたのですが、
タレが何故か不評。

いや旨いんですよ。
私以外の家族の口に合わない
だけで。

ですんでそれが余っていて、
なんかに使えないかと。

焼きソバやソバ飯は定番で普通
ソース味、家の場合はお気に入り
のどろソースでの焼きソバか
もしくは、あっさり塩味、中華風あんかけ(ソバかカリカリ焼き)が多くリクエストされます。
でもそろそろ違うバージョンもと、冷蔵庫を覗くと、通常こういうビンものが入っている場所からかけ離れた
ところに追いやられたこのビンが、『使ってよぉ~』と言わんばかりに鎮座してました。

ならばと、何も薄めずダイレクトに絡めてやったら、これがなかなか。

若干味噌が焦げた所なんかは非常に香ばしく、味噌味もいけるやん!と。

12.6.24VecOff酒.jpg
この後運転する予定はなかったんで、
昼まっから先日のOFFで手に入れた
こちら
のお酒を合わせて。

実にフルーティーな飲みやすさで
でも日本酒なんです。

一般的な”ポン酒”が苦手な方でも
これならいけるんじゃないでしょうか。

ワイン好きの私にもぴったりで、
でも日本酒だから味噌や醤油味にも
合います。

これは我ながらジャストFITな一品を見つけました。

あんまり飲みやすいんで、直ぐに空いてしまうのが少し残念ですが、また手に入れたいと思います。
という事はまた長野へ行くか。

もう12年目くらいか? [旨いもの]

お待たせ、いや個人的に楽しみなのか、今年もありました。
恒例、GWの葉山御用邸(そば)のBBQ!

P1040054sk.jpg
GW中、一番天気が良かったかもしれないと思われた4日 5日。

なんか毎年BLOGに上げてますが、1年の早いこと。参加の子供達はまた大きくなっていました。

今年は私の家族は予定があり参加できなかったのですが、そうすると車で行く必要がなくなります。


毎年、旨い物は食せるのですが、アルコールは駄目です。
そこで、今回は一人のんびり公共交通機関で葉山まで出向きました。

しかし、”のんびり” のはずが、やはし、GW真っ只中。天気も快晴。
出かける人も多いですよね。
P1040055sk.jpg
電車もバスも大混雑。
まぁ恐らく車で行っても道路は大渋滞で、どちらにせよのんびりは無理だったかもしれませんね。

でも今回は、アルコールが飲めます!
旨い物といっしょに!

もうそれだけで、苦労して行く甲斐があります。

なんせ、車ですと1hかからないのですが、電車バス乗り継ぎですと2h超はかかる場所ですので、普段、車が足の私にとってはプチ旅行です。

さて、前日の大雨で電車の路線に影響が合ったのか、大幅に遅れてたようで、約束の開始(火起こし)時間には間に合いませんでした。

P1040056s.JPG
が、丁度乾杯まえのゴタゴタ状態の中、ひょこっと何気に到着し、
『あれ、いつ来たの?』
状態のごとく、シラっと紛れ込んで乾杯!

もうしょっぱなからハイテンションです。
車で参加のいつもの方々には、『悪いねぇ~』と言いながら、顔は全くそんなことは無く、グビグビ逝ってます。

いやぁ~いいねぇ。


最初から最後まで、しっかり飲ませていただきました。

P1040057s.JPG
そのおかげか、かなりの良い気分。
後で思い出せば、いつもたくさんある旨いメニューのうち、一つ二つ、口にできなかったものがあったようで、それだけは心残りでした。

それをさておいても毎年楽しく、懐かしい
方々ともお話できて・・・
というか、ここで1回/年しか合わない方々
も増えてきたような・・・

でも、今回も楽しく過ごさせていただきました。

帰りは、バスも渋滞で進まないおかげでしっかり爆睡。

相当、酔いが回ってたみたいで、・・・・・・・我ながらよく無事で帰られたな、と。

ソウルFoods [旨いもの]

ちょっと間が空きました。

工作の方は順調に進んでいるのでそのうちに。

で、今回もまた食べ物シリーズです。

お好み焼き 001.jpg
タイトル通り、私のソウルFoodsですが 
”お好み焼き” です。

関西人の血が騒ぐのか、1回/月には
食さないと軽い禁断症状が出ます。

関東に来て、既に大阪在住年数より、
関東での在住年数の方が多くなって
しまいましたが、相変わらず関西弁は
抜けず、
(抜こうとも思いませんが・・・)
旨い物には目が無い性格は変らず、
年齢による体調、体格を無視すれば、できれば旨い物を食い続けたいです。

私の嫁は、完璧な関東産(渋谷区産)なので、子供達もしっかり関東弁ですし、吉本新喜劇も
知りません。

が、私の作るソウルFoodsは大好きです。

最近キャベツの価格が上がり、お好み焼きをやりたい、と嘆願すると若干渋い顔をされてしまいますが
美味しいキャベツにあたるとこれがまた旨いんです。

お好み焼き 002.jpg
丁度、先月あたりから禁断症状が
出始め、そろそろやらないかと
嘆願していたのですが、嫁・娘が
立て続けに風邪で体調を崩し、
先週ようやく私の禁断症状を解く
ことができました。

嫁が仕事で私が休みの日に当た
ってしまったので、買出しから私
の担当です。

ウキウキしながら買い物に出たの
はいいですが、大好きな 
”オリバーどろソース” が置いて無かったんです。 某・○イ○エー・・・

”おたふく” のソースは基本どこでも置いてますが、どちらかというと広島焼き用です。
甘いんですよね。
これはこれで旨いんですけど、好みじゃないんです。

大阪の鉄道沿線のしょぼい駅そばに必ずある、おばちゃんがやってそうなお好み焼き屋にある
ソースじゃないんです。

どろ.jpg
それに近いのがやはり ”オリバーのどろソース” なんですよね。
駄目なんですよね、普通のとんかつソースや、他のお好み焼き用は・・・・

ちなみに、お粉も市販の ”お好み焼き用” は使いません。
普通に強力粉(メリケン粉)から仕込み、山芋大量投入で『フワトロ』に仕上げます。

ソースは結局別物でしたが、これで一旦禁断症状は消えました。
で、いつも、ネタが少し余るんですが、近いうちに”服用”するつもりでちょっと楽しみを残しておきます。
当然、今回も4人前くらいは余らせたんですが・・・・


この春中学になる娘、考えてみりゃ簡単な調理はもうできるんですよね。
翌日には、全部服用されてしまいました。



・・・・・・・ちょっと位残しておけよ・・・・・・・・・・

流用、鏡餅 [旨いもの]

最近は、車ネタが続いていたので、久々に料理ネタを。

ま、料理と言うほどのものではありませんが。

もう3月の半ばになろうとしている所ですが、案外この時期まで残ってたりするのが正月のお餅。
鏡開きしたお餅なんかは、毎年残ってます。

形が形なんで、食べる時にカットしますが、カットしても妙な形になり大概普通に焼いて食すことが
多いです。

今年もそんないびつにカットされた鏡餅があまっていたんで、お昼にこんなん作ってみました。
もちピザ 001.jpg
餅ピザです。

フライパンにオリーブオイルを敷いて、
お持ちを並べ弱火で焼いていきます。

最初に軽くチンしてもいいかもしれま
せん。

そこそこ熱が入ると柔らかくなってくる
ので、ひっくり返すと同時に押し広げ
ます。

それを何度か繰り返し両面、パリっとなるまで焼きます。
焦がさないように注意しながら。


もちピザ 002.jpg
程よい大きさ、薄さにできたら、あとは
好きな具とピザ用チーズで、トースター
でもいいし、このままフライパンでもいい
し、チーズが溶けるまで火を入れます。

後はお好みで、パセリ、チリペッパー、
コショウなど振掛けてどぞ。

今回は、残ってたマカロニサラダを
ベーコンと一緒に炒め直し、ケチャップ
を塗った上にのせてます。


もちピザ 003.jpg
これが結構いけます(^^)

うまくお餅を押し広げて焼かないと、
表面パリっとはならないで、逆に
焦げたただの薄い餅になってしまい
ます。
難しいいのはそこだけです。

もし市販の切り餅でやるなら、厚み
方向で半分の薄さに切ってから焼い
てます。

ちょっとしたおつまみににも。

また、あんかけnew [旨いもの]

最近、年末に大掃除ができなくて、こまめに中掃除をしております。

本日は、朝からフローリングのそこらじゅうに付いた足の垢というのか、

黒ずみを除去し、WAXかけまでします。


そんな中、今日は昼飯も作らなくてはいけない。

掃除で大汗かいて、テキトーにしたかったけど、掃除が長引くことが午前中に判明した為

ココはしっかり食っとくかと。


米切れの為、焼きそばを食うように指令があった為、指示通り焼きそばの麺です。

固焼きそば 01 11.9.11.jpg普通に作ると面白くないのと、娘が毎回

違う物を期待しています。

忙しいので今日は普通でと思って

いたのですが、期待されると何か

したくなります。


で、考えたのが、固めて焼いて

みようかと。

中華なべで、普通に炒めた後、両面こんがり焼き目が付くまで焼きます。

これで両面がパリパリになりますが、中は普通です。


固焼きそば 02 11.9.11.jpg

そこへ、最近の定番、またあんを作って

かけます。

ワンパターンではありますが、あんは、

人気です。


子供達の反応は、『おっ、あんかけか』

と、最初は軽い反応でしたが、隠れてる固い麺でテンション上がります。



本日も、好評でした。

ちょっと中華風のあんが続いているので、

今度は違う味でも試しましょう。


飯食ったら、引き続き、フローリングのWAXかけです。



・・・・車、洗いたいぞぉ・・・・







また新めにゅぅ(^^) [旨いもの]

先週、一人で遊びに行ったから、今週はお留守番。

子供達もいるのでお昼の準備をしなくちゃ、で、

作ったのがこれ。

また新しいめにゅぅです。

『あんかけ冷うどん 揚げ餃子乗せ』

あんかけうどん 001.jpg


相変わらずあんかけですが、こう暑いと、暑い物もなんだかなぁ~

となりますから、あっさりと。

でも、お昼なんで、それなりにお腹に溜まる物で、昨晩の残りの餃子の具を

娘に包ませて、茹でて冷やしたうどんの上に乗せます。

そこへ、適当な野菜を炒めたものを中華風のあんで絡めて、上にかけます。


最後におネギを散らせますが、白髪ネギにしても良かったかも。


今回も、好評!

いけてるやん、これ! [旨いもの]

いやいや、なかなか。

普段自分のつくったものを食べる時、旨い!て、声に出して言わないんですが、

今日は、出ました!

名前は、何てつけましょうか?

『豚竜田のあんかけ』(そのまま) 

とでもいいましょうか。

豚あんかけ.jpg


あんものは好きで、また子供らにも人気でよく作るんですが、天津飯を作るときの

あんと同じ物を、炒めた野菜と竜田揚げにした豚肉とを一緒に絡め、ごはんに乗っけた物です。


最近、ちゃんと ”さしすせそ” を守るようになってきたので、味もしっかりしてきた(自慢)んですが

これは、恥ずかしながら叫んでました。うま~い・・・って。


久々のHIT品です。


ごちそうさま。 σ(^^)


人気ブログランキングへ

恒例なんで、この時期。 [旨いもの]

そろそろかな?と、ご贔屓様はUPされるのを予想されているか、季節ものの葉山BBQ。

03 001s+

ご期待通り(ホンマか?)今年もありました。

ここ最近は、数年ぶりの方々とお会いできることが多く、ある意味同窓会のようなイベントでもあり、

毎年楽しみにしております。


03 002+

例年通り、11:00ごろいつもの葉山の御邸宅へ伺い、準備を開始します。

久々に、1番に到着した為、火付け係りに入ります。

が、今年はすばらしい機器が準備されており炭への着火はあっという間、何もせず見てるだけという手軽さ

でした。火起こし器というのか、筒状になったものですが、下に新聞紙を入れ、その上に炭を乗せられる

ようになっていて、新聞紙に火をつけると、後は待つだけ。

これっていくら位かなぁ・・・という話になりましたが、あなたの場合は、買わなくても作れるだろうという事で

ケリがつきました・・・^^;)

03 003+

食材その他は、量も質も例年通りで、帰りには腹がパツンパツンになってしまいます。

メニュー:
・ウィンナー
・串刺しステーキ
・さざえのつぼ焼き和風だし仕上げ
・竹の子丸焼き
・ベーコンの燻製
・チキン香草焼き
・スペアリブ味噌漬け焼き
・イカのそのまま焼き
・まいたけ、アスパラのマリネ、かぶ、えんどう豆
・サツマイモ新聞紙包み焼き
その他、もろもろ

03 004+

天候は、時折、パラっと雨滴が落ちてくることもありましたが、一昨年の時のように滝雨で撤収という

ことも無く、曇りがちでは有りましたが風も弱く丁度良い気候でした。

03 017s
ちなみに、今年は、たぶん10数年ぶりの

方々2名とお会いし、出会った時の話から、

子供はこんなに小さかったのが今は高校生

とか中学生とか、結婚したとか、あの人は

今?とか・・・・etc


数えてみたら自分達の年の取りように驚き

ながらも、楽しい一日が終わりました。

丁度、このBBQの前身が始まったころの話しや、その時よく飲みに行った時の話しなど、過去の話題で

盛り上がった時、始まりは ”オペル” つながりだったハズなのに、あまり車の話が出ない不思議な集まり

だったね、という話題になりました。


・・・でもそのへんは、やっぱり久々に会っても相変わらずのようで・・・・



正月休みに2本! [旨いもの]


空けてしまいました。

2011正月 001左のヤツは、まとめ買いの

リストに入ってなかったやつ。

その時により多少、組み合わせ

が変るのは知ってましたが、

たぶん、このラベルは過去に

飲んだことあるような。



ソムリエのなんかのコンテストで賞を取ってるやつらしいです。

おフランス物なんですが、割と濃いしっかりした味わいで、これもなかなか旨かったです。

ぶどうの種類は判りません。^^;)

右は、リストにあったもので、これも旨いと評判らしいです。

が、ウンチクはよく判りませんけど・・・・・う、旨かったです。2011正月 002

これで、クリスマスから早くも3本消費。

でも、正月に義弟より、1本頂いたので、まだ4本あります。(´∀`*)


次回は、息子の卒業式、& 合格祝いでいきたいもんです。


卒業式は必ず飲めますが、合格祝いに関しては、さて?

まとめ買い [旨いもの]

今週末にかけて気温も下がり続けるそうで、世間イパーンでは

クリアスマスで賑わっているのでしょうか。

news見てると、相変わらず年末に出てくる変質者や、他人を巻き添えに・・・

と自己中な考えのやからが報道されてますが、そんな世の中でも2010年は終わり

あと少しで新しい年を迎えます


世間の喜怒哀楽は置いといて、何とか1年がんばってきた自分へのご褒美に、

こんなの買ってみました。6本set

フルボデー赤の6本set。

税・送料込みで約¥5300


おフランス物が多いようですが、

まぁ組み合わせは吊るしです

ので、銘柄も味も私には判りません。




でも、最近、頻繁に酒屋さんには行かないし、安価なテーブルワインでも、まとめて買っておくほうが

急に飲みたくなった時でも気軽に飲めそうで。


6本setフランス メルロー&カベルネ2006 MARQUIS DE CHASSE家には立派なワインセルラーも、大きな冷蔵庫も

有りませんので、屋上にある物置に、写真のように

箱のまま保管です。

たぶん、4月初旬くらいまでなら気温が低いので   

問題ないかな?・・・・と。

まぁ飲むのは自分だけなんで。


                                           ↑フランス メルロー&カベルネ

6本setフランス メルロー2009 Penfolds RAWSON'Sそれぞれ、どんな味なのかは飲んでからのお楽しみですが、

好みのカベルネが多い組み合わせだったので、外れが無いことを

祈ります。

フランス? オーストラリア メルロー

6本setフランス メルロー2007 CLOS DE MOINES
さて、どれから

いこうか。

基本、ちびちびヤルのは苦手なので、飲みだすと

直ぐに無くなりそうです・・・

  
6本setカリフォルニア カベルネ2007 Deja vu
                                         

                     ↑フランス メルロー

あっ、銘柄のウンチクは判らないので書きません。

いずれ、えらく感動したならまたUPするかもしれませんが。

←カリフォルニア カベルネ

6本setフランス キュヴェ2007 FITOU












6本setオーストラリア カベルネ2009 LINCQLN ESTATE   ↑フランス キュヴェ?


←オーストラリア カベルネ

これが一番楽しみ。

なんせ、オーストラリア産が一番好きなんで。


唯一のGW。~恒例、葉山BBQ~ [旨いもの]

こちらに移ってから初blog。

使い勝手がよー判らん。My pageにも入り辛いし。

それはさておき、世間いぱーんのGWは家には無く、唯一、昨日今日だけ
休みが取れてます。(゚∀゚)アヒャヒャ

というより、毎年恒例のBBQのお誘いがあったので、それにあわせて休みを取ったと。葉山BBQ 001~004s

もう説明の必要も無い、レンガ造りのBBQコンロと大きなお庭。

いつもは火起こし担当でしたが、渋滞で一番最後の到着だった為、
今日は仕事無し。見てました。

まずは、子供用にとウィンナー、これ大人用のオードブルでもあります。
続けて、鳥胸味付け済み。
新鮮な竹の子の丸焼き。これは初かな。

葉山BBQ 005~008s

この庭と、この天気。テーブルの上には見事な藤棚。これで本物アルコールが
飲めればいいんですけど、竹の子の向こうにo%が見えます。

今回は毛虫は見なかった・・・。

さらにどんどん焼きます。

葉山BBQ 009~012s
子供達は相変わらず遊びに夢中で、強制的に食わせないと食いません。
毎年のことですが。
ダッヂオーブンでは、豚のブロックを焼きます。
このレンガオーブンでダッヂ。似合います・・・・

しいたけは、焼くだけ。でもこれに醤油かけただけが、素朴で旨いんですね。
葉山BBQ 013~016s
そしてこれも恒例。ここのお母様お手製物も並びます。
いつもいつも、裏厨房のごとく、色々お世話になっており、家の娘ご指定のメニューまで、いつも提供していただいてます。

サザエやイカ(左下の写真)など、これも恒例になってきましたが、魚屋さんに
回ってきてもらいその場で新鮮なうちに調理してしまいます。
イカは生しょうがおろして、これまた美味。
その右は、丸焦げの竹の子(失敗ではありません)と、イカのバター醤油炒め作成中です。
葉山BBQ 017~020s
左上は、いっきに空いてしまった皿を一旦、きれいにしてます。
後半戦は厚いお肉の登場です。

BEEFを焼いてる間に、アジ(だった?)でカルパッチョサラダを作ってもらってます。
本当は白身のお魚で考えてたらしいんですが、これも絶品。

お肉はやはり人気者。
前半にあれだけ食ってもまだ入ります。

更に焼き芋は、濡れ新聞紙でくるんでからアルミホイルでくるみ、炭火の中に入れると、ホレこのとおり。(参加の奥様レシピ)
見事に甘みとホクホク感が出ております。このやり方良いです。

そして、アジの骨す揚げ。(右上)ちょっと箸休めに丁度良いですがこれもお母様の裏メニュー。
デザートは、これも恒例になりつつあるパイナップル焼き。
冷やしてそのままもOKですが、シナモンと蜂蜜のソースを付けて焼くと、
さらに甘みが増して、言わずもがな。
葉山BBQ 021~024s

一応、OPELつながりで始まったこのBBQ。

車談義もおなか一杯の後に。
この後は、離れのお部屋で、またーりと、奥様連中とだんな連中で別れてお話。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

帰りの渋滞も考慮して、17:00ごろ解散となりましたが、参加のみなさんとは、知り合って、もう十数年のお付き合いになるのかと思うと、
考え深いものがあります。

それだけ年もくってきましたが・・・・


1994年物 [旨いもの]

たぶん、自分が買ったワインでは

最高級、最高価。img20100124.jpg

Reserve de la Comtesse

[1994]

AOC Pauillac

(Ch-Pichon-Lalande)

格付けはセコンド

なんで94年ものかというと結婚した年なんですね。

記念日に飲もうかと。


それなりのお店で見ると結構なお値段。

それになかなか見つからない。そこで、文明の利器、今は何でもインターネットと

探してみたら、あら、案外出てるのね、と拍子抜け。

ならばと、一応、好きなカベルネ種の物と、自分の財布で買える物、で探して

お値段、¥4800ちょい、で選びました。

が、写真のものはそれでなく、少し高い、¥5800ちょいのものです。

実は、最初に選んだものを、SHOPが破損してしまい、在庫が無くなった為

割り引くから他の物を選んでくれとなり、写真のものになりました。

うんちくはよく判らないけど、

メドック格付ポイヤックの中でも一級シャトーと肩を並べる 大人気格付ポイヤック!(場所?) パーカー氏(誰?)も「ポイヤックで最も一貫して輝かしいワインとなっている。(へ~) 寿命が長く、特筆に値するほどの一貫性がある。」と激賞!高評価!(いいらしい) 1994年のファーストでパーカーポイント91点!クラスマン8点!ゴーミヨ誌5つ星で92点獲得!(いいんやぁ) の究極ポイヤックの格付のセカンド!(でも2番目) 「20~30年以上の寿命をもち、しなやかなスタイルでサンジュリアンの性格(どんな性格よ)もあわせもつ」 といわれるラランドの飲み頃14年熟成フルボディ赤(既に16年)


だそうです。

ま、旨し、なら良しで、飲んでみた。

おフランスものでもフルボデーってしっかりした渋みとタンニンの香りがあって、

う~ん、よい!

普段、安物飲んでるから余計か・・・
img20100124_1.jpg


めったに、というより、もう二度と口には入らないかもしれない高級品(うちでは)

折角の記念日だから奮発したけど、まぁ16年も経ちゃー、飲んでもまさに

ふ~んショック

で、終わり、

いくらしたの?怒る

程度の会話しかございません。




寂しいもんです。悲しい




もったいないから、半分、来年の記念日まで熟成させてやろーかと思いましたが、

しっかり保管する場所も無いし、冷蔵庫入れてたらソースに使われそうで

いっきに飲んでしまう予定。




それも昼間から・・・・

久々の男料理 [旨いもの]

ココ最近、ちゃんとした料理はしてないなぁ



と、思っていた矢先、嫁さんと子供が実家に遊びに行くと。



とりあえず、カレー作っとくからと、鍋いっぱいにカレー。



昨晩から、明日の夜までいないので、そうすると、何もしなければ



5食がカレーとなる。



嫌いではないので朝昼晩カレーでもいいんですが、やはし、毎回



ご飯にかけただけでは・・・



で、昨晩は普通に、今朝はサンドウィッチ作ってカレーは食さず、



昼は、冷蔵庫にあった鳥の胸肉のバラけたやつ使って鳥カツカレーに。



でも、朝のサンドウィッチで卵切れたのを忘れてて、卵代わりにマヨネーズ



まぶしてパン粉付ける荒業を。



まぁ材料は卵だし、結果オーライ。



さて、夜はどうしようかと。



子供達が出かける前に、カレーを残しておけという指示が降りた為、



残りを見るとちょうどよい量。



仕方無しにカレーは諦め、再度、冷凍庫を探すと、今度はバラバラでない



胸肉が見つかった。



また鳥かぁ。



じゃー普通に照り焼きにでもするかと。



毎日料理する主婦の方々からすると、鳥の照り焼きなんか、料理のうちに入らない



かもしれないが、いざ、普段、好きで料理する程度の人には、ちょっと面倒。



そこで、あとで、ネットから調理法を探そうとふと新聞のテレビ欄見ると、



鳥の照り焼きの言葉が。





なんという偶然。しかも、番組はほぼ毎週見てる、『うちごはん』



ジャーこれ見てから作るべ、と。



レシピは極普通の照り焼きですから別に書くことはな~も無し。



img20091122.jpg



付け合せは、ゆでてつぶして



塩・コショウ・マヨネーズだけの



似非ジャーマンポテト。



ねぎ焼きと、ししとうがあれば



よかったけどなかったので、



ピーマン焼き。



あとレタスのサラダ。



一人分だけなので味噌汁は作らず、



インスタントのカップスープ。





img20091122_1.jpg



写真写りはもう一つだけど、照りは完璧(自画自賛)。



やや、焦げめが多いけど、こぉれがまた、旨いのよねぇ。



調味料適当でも、いけるもんだ。





ごちそーさま!





to 自分。

恒例、春のBBQ in 悪天候 [旨いもの]

毎年、恒例、春の葉山御用邸BBQ。



今年も例のごとく、GW中での開催となり、いつものように家族でお邪魔して来ました。



事前の天気予報では、全く心配ない予定でしたが、午前中から、怪しい雲行きとともに



ポツポツとフロントガラスに当たる雨滴。



案の定、到着の11:00ごろには霧雨のような雨に変りました。



img20090506.jpg



中に入ると、既に他の参加者



により、雨対策の真っ最中。



いつもの藤棚に、ビニールマット



(大型)を2枚。



レンガ作りのコンロには、ビーチパラソル



と脚立(大)のコラボによる



簡易露店の出来上がり。





ここまでしてやるか?と、



突っ込まれそうですが、なんせ1回/年(2回の時もある)



すばらしい食材による旨い料理。



更に、久々に集まる仲間、家族との楽しい会話。



img20090506_1.jpg



特に、今年の参加者は、



かなり久しぶりの方々



もみえられ、雨の中でも



いいや、と思わせる顔合わ



せでした。



お家の前にはこれまた珍しく、



珍車が3台も・・・





火起こしも順調に進み、料理を開始。



何とか、小雨程度で風も無く、何とかなるもんやと、一安心。



img20090506_2.jpg毎年恒例、旨そうな素材が



どんどん調理されていき、



流れるように参加者の胃袋に



消えていきます。





天候の方は、だんだん



雨量も多くなり始め



15:00を回った当たりから、



風と共に、養生のマットを



揺らします。



これが時折、滝のように落ちてきて、その下にたまたまいた人間は



滝に打たれた修行僧になり、まさにサバイバル。



ほぼ全員、雨水に濡れながら、それでも、旨いものは食えるのです。



img20090506_4.jpg



この催しも、既に10回以上、



10年くらい続いてます。



何度も参加しているメンバー



も多いですが、今回



集まった人たちは



長い人で、6年ぶりの人も。



お互い、子供が成長し、自分達



も歳をとってしまい、会話の



ネタも少しづつ変ってきました



が、久々にみな元気であることが判った一日でした。



img20090506_3.jpg



これで、天候が晴れて



くれてれば、もっと



まったりできたのですが、



まぁ、たまにはこんな



BBQも。





帰りは、既に始まった



Uターンラッシュと悪天候で、



若干の渋滞にはまり



ましたが、無事約1時間で



帰宅。



車中では、最近では珍しく、子供達も直ぐに撃沈しておりました。





子供達も楽しかったんでしょう。





しかし、今回は雨だから仕方ないけど、やはりどこでもゲームなんですね。



今の子は・・・・・

安いところで、解禁 [旨いもの]

img20081122.jpgいつもは買わないんだけど、何となく



お休みと重なったので。



お酒の安いスーパーで、更に安いやつを。





おフランスものは、基本



あまり飲まないんですが、



昨年、義理の弟から、



高いボジョレーをもらって



おっ、うまいじゃん!



ぅんなことから、買ってみました。











でもなんか、量少なくねぇ?このビン?





まぁいいか。



どうせ、テーブルワインのごとく、直ぐ空けてしまうので。





でも、チーズとクラッカーくらい準備しとくべきだった。





あぁーお味は、美味しかったですよ。香りもしっかりしてて。



ライトボデーだけど、ドシっとした渋みもあり、でも軽く飲めてしまう。



そんな感じ。





在庫余ってくれば、来月くらい安売りしないかな・・・・







電球BLOGランキング投票へポチ

最後の95年もの [旨いもの]

img20081109.jpg



とうとう、開けてしまいました。



そして、空けてしまいました。



最後の95年もの。





息子が生まれた時、その年代のものを



集めてたのですが、ちゃんとした



セルラーがあるわけでもなく、



痛んでも意味が無いので、今年に入り、何かイベントがあると空けてきました。





先日、13歳の誕生日でしたので、3本あった最後のものを・・・



特に、どこ産だとか、ぶどうの種類だとか、こだわって買ってきたのでは



ないので、価格も覚えてませんが、たぶん、1000円~1500円程度のもの



だと思います。



一本目が、すごい澱が出てしまい、味もあまり旨く感じなかった事から、



2本目は、澱が沈殿するように、飲む1日前から冷蔵庫に立ててました。



多少良くはなったのですが、若干、にごりがグラスの中で浮遊しているような



感じ。



じゃー、もうこれは、この日に飲むと決めてたので、3ヶ月前くらいから



冷蔵庫に立てておきました。





さすがに、澱も浮遊することはなく、きれいな状態ではありましたが、



味は、・・・・どうなんでしょ?



なんか、渋さが際立つのでしょうか?旨いのは旨いんですが、たぶん、



こんな保管の仕方じゃ駄目なんでしょうね。img20081109_1.jpg



まぁウンチク語るほど精通してる



わけでもないし、旨けりゃ



(旨いと思えれば)、



オッケーOKでしょぉー

















息子と同じく13年たったものだし、それだけで、感無量。



で、いいか。





電球BLOGランキング投票へポチ