So-net無料ブログ作成

年末最後の作業 [OPELの部屋]

大晦日にもう一つ。

先月から色々往生際の悪い作業をしておりましたが、ダメ!というのが判った為、
年式で13年落ち、走行距離22万km超え
ではありますが、オーディオを交換しました。

006取付.JPG
当然、最近主流のデジタルデータを
再生できる機種を選んだのですが、
まれにCDも聞きたいのでは?

と、CDだけは付いてる機種を選びました。

性能はまー最近の物ですので多くは書きま
せん。ですが当然純正品よりはいい音します。

ノーマルスピーカーでも。

それよりも、取付に際し、やはり専用KITが無いのは何をするにも大変です。

008一旦完成.JPG
元々2DINですので、ブラケットも
それようです。

それをあーだこーだと試行錯誤して
取り付ける。面倒なんですがこれが
また楽しかったりします。

ですが、専用KITが無いと困るのが
前面パネル。

写真のままでは金具が丸見えで、車の
品格も落ちます(そうなのか)

009純正フェイス加工.JPG
そこで、当然ここも何とかします。

不要となる純正CDチャンジャーと
本体UNITの前面パネルを外します。

これを切った張った削ったで加工して
いきます。

これはこれでまた面倒で、でも楽しい
作業になります。
出来上がった時の喜びがね。

とりあえずこれは時間がかかるので、外して作業を進めるわけですが、本体は既に使えるので
015スマホフォルダー.JPG

こんな感じです。

通勤中はBASSブーストMAXでズンドコしています。

そしてもう一つ。

またこの寒さで不具合の出たウィンカー。
29SW入れ替えq.jpg


もう3回目の調整になる為、勝手知れてる作業ではあるんですが、この後もこんな小さなSWの不良で
乗れなくなるのもイヤなので、左右SWを入れ替えです。

さて、あとどれくらい使えるか。

nice!(0)  コメント(2) 

一部大掃除回避 [日記]

大晦日です。

仕事はほぼ暦通りなので、2日には出社ですが一応3連休。
ですが、昨日から今年度の面倒臭い件で、またひと悶着がありようやく片付きました。

やれやれなんですが、対象者がいい大人達。

中学生か!と思うような争いで、ほとほと呆れます。


さて、年末の面倒といえば大掃除。

毎年、バタバタするのは嫌で、11月中ごろから私の担当分は順次済ませておりました。

コンロ.JPG
レンジフード04.JPG
その中でも一番大変なのが、こいつらです。

一年間の油汚れはそりゃすごく、ちょっとやそっとじゃ落ちません。

毎年この寒い時期に、アウトドアでの作業を強いられ、体もくたくた、ヘタすると
風邪まで引いてしまいそうです。

ところが今年はこれをしなくて済むんです。

実は、既に12年以上のしろもの。

コンロの方は不完全燃焼maxで、炎の出方はむちゃくちゃ。

レンジフードの方は気が付くとファンが異音を発し、その都度CRCで誤魔化してました。

更に2年前からは、表面塗装も酷くなり、一旦塗装を全部剥離し、再塗装するという、掃除
以外の作業も加わっていました。

レンジフードはさほど熱を持たないので今年は塗らなくてもよさそうでしたが、レンジの
方は数か月で剥げてきました。

レンジ.JPG
そんな感じで毎年の掃除も大変でしたが
機能が満足できないのは問題です。

今年は年末までに新機種に入れ替え
ようと話がまとまっていました。

その代り、私の冬の臨時お小遣いは
見事にカットされてしまい、新調予定
だったスタッドレスタイヤはお預け。

まだいけると思っていたんですが、
今日、交換の準備をしていたら、スタッド
レスとしての溝深さはOUT!

さてさて、どうしたもんかと。

レンジフード.JPG

それはさて置き、得てしてこういう物は、
下も変えたら上もお得ですよ、的な販売
戦略が打たれてます。

多少工事費が安くなるんでしょうが、当然
うちは上下とも機能不良が発生してました
ので、そんな誘惑以前にセット交換です。

取り換え工事の時は仕事でしたので、帰宅
後確認。

奥様の方は当然機能的にどうか?
というところが興味のあるところですが、私としては周りとの調和が一番です。

特に、やはりDIYで張り替えた各収納庫の扉との調和。

これが思ってた以上にBESTマッチ。本当は完全にステンレス素地のままのものが希望だった
んですが、予算的に厳しく塗装ものになってしまいました。

レンジとフード.JPG

それでも、パッと明るい感じになり、正解だったかな。

掃除も楽そうで、奥様でもできるようです。
願わくば毎年寒い中でのハードな油落としは勘弁してもらいたいもんです。
nice!(1)  コメント(0) 

潮時か2 [OPELの部屋]

前回から少し空きましたが、CDチェンジャーご臨終を迎え新たに最近のデジタルソース再生
機器に交換する方向で検討しておりました。

が、ここで性懲りもなく、

”チェンジャー無くなったんだから、そのラインに何か割り込ませられんじゃないの?”

と悪い虫が・・・

22PIN調査.JPG
そう考えると何かしてみたくて仕方
なくなります。

CDチェンジャーから出ているハーネス
を途中からブッタ切り、色々やって
みます。

狙いは、AUX外部入力にできないか?

調べてみると別の車種ですが同じような
事を考える人は多く、更に何とかなってる
んですよね。

27AUXジャック.JPG

そんな記事を見てると、そりゃやってみない
手はないです。

数千円の加工で外部入力が機能すれば、
予算の無い所で今更オーディオを交換
しなくても、と思いますよね。

そんなこんなで丸2日間。

テスター片手に色々配線を組み換え
スマホの音源をメインUNIT経由で出力
できないか必死に調査です。

25調査.JPG

丁度息子が大学で細かい基盤作成を
やってるので、私の見たことのない
道具なんかを持ってます。

こりゃ便利!

というものを少々拝借してやってはみた
んですが、これがどうにもならん!と。

何をどうつなげても音は出てこない。

なんで他車はできてOPELは・・・・

と怒ってみてもできないものはできないんだろうな、と。
電気やオーディオに詳しいわけではないので、これについては諦めるのは早いです。

が息子には道具を借りたこともあるので、状況を説明したら、音声信号ってね・・・
という話になり、

なるほど!

あんまりよくは判らんが、とにかく無駄なあがきだった、事は理解できました。


折角、買ったのに
26AUXケーブル.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

潮時か [OPELの部屋]

先のBLOGで上げたoff会での話。

参加する友人からとある音楽データをコピーさせてもらう約束をしており、その流れから
私の車は純正オーディオのままなので、MP3とか聞くことができない。

それを何とか改造してできないか?みたいな話をしていました。

結論はオーディオ付け替え、に落ち着いてしまったんですが。

18復元.JPG
このように、純正はメインユニット
とCDチェンジャーの組み合わせです。

ラジオ+MD+CD×6なんですが、
これに音楽データを何とか割り込ませ
オーディオのアンプ経由で鳴らせられ
ないか?

という話をしておりました。

そして楽しい宴が終わり、帰宅後、とり
あえず頂いたデータをスマホに転送し、
車用にCD-Rへもコピーしました。

その夜、早速車のチェンジャーへSETしようと、今入ってるCDを抜き始めました。

04本体外し.JPG
順調に3枚抜いたところで、そのコピー
した1枚を挿入したんですが、ガチャ
ガチャと音だけけたたましく、CDを
飲み込んでくれません。

あれ?と指で補助してあげたら半分
飲み込んだところで止まってしまいま
した。

こりゃやばい!と思いイジェクトしま
したが出てきません。
仕方なく別のCDを使い、さらに奥まで
突っ込んでみたところ、CDは飲み込ま
れたのですが再生もイジェクトもできなくなってしまいました。

15CD全救出.JPG
なんだよぉ、あんな話していた矢先かよ。

いや、まいった。

確かに、最近CDの音楽ソースを購入する
ことも無く、たまに子供たちがレンタル
してきてもコピーしてスマホで聞いてます
から。

なんで、車内でももうCDやMDは私だけ。
そろそろ替えたいと思ってはいましたが、
ステアリングリモコンが使える純正オー
ディオに慣れてしまうと、なぜかその
機能が捨てがたい。

海外ではステアリングリモコンが使用できる配線KITがまだ買えるのですが、今更2万円近く出して
取付けKITを買ってまで・・・とも思ってました。

13基盤部外し.JPG
できれば修復して何とか延命
できないか?

が、全くオーデォオなんて修理
できる訳もなく。

そこで、CDだけでも出してみようと。
もしメカ的に何か引っかかってるだけ
ならもしかして・・・・

と淡い期待を持ちながら、初めての
オーディオ分解です。

結果、CDの救出はできたんですが、分解
途中で歯の欠けた小さい歯車が落ちていました。

それを見た瞬間、『お前は既に死んでいる』 とケンシローの声が頭の中を走りました。

こんな歯車、ホームセンターで売ってたら奇跡だな、とも思いながら修理は無理!
潔く諦めました。

購入後13年。走行距離あと500kmほどで22万kmに達します。
今更ですが、オーディオ変更計画発動です。

ただ、CDやMDなど回転ドライブ無しのヘッドユニットだけです。
なんせ、計画外の予算をねん出しなければいけませんので。


しかしまたこれが普通にポン付けできないから困ったもんです。
専用のハーネスKITもないので欧州車汎用で逃げられるか・・・・

恐らく一工夫、二工夫はいるでしょうねぇ。

nice!(0)  コメント(0) 

OPEL同窓会 2017! [OPELの部屋]

いやー、2週連続台風とは。

年間イベントで一番楽しみにしてる長野県佐久へのoff会。
あいにく台風まっただ中。

まーメインは夜の宴会なんでインドアですから何の問題もないんですが、道中この天候じゃ
走るのも辛いですしね。

DSC_0426.JPG例年なら、R299を秩父経由で下道で
ノンビリ行くんですが、さすがにこの
天候で峠越えはしんどい。

木の枝や落ち葉も鬱陶しいし。

なので、久しぶりに高速道ルートで
行きました。

が高速を降りたところで雨も小降り
になっていたので折角だからどこかで
紅葉でも、とこれまた例年は帰りに
寄ってくる塩川ダムへ。

ここで、コンビニで買ったおにぎりとから揚げで昼食。
なんせ、夜には恐ろし良いほどの量と質の宴会が待ってます。昼食はこれで十分です。

01.jpg
・色とりどりの持ち込み飲み物類(左上)
・ハモンイベリコベジョーダとおけさ柿 信州産シャインマスカット添え(右上手前)
・おでん オリジナルスタイル静岡のエッセンス入り(右上奥)
・自家製いくら バターミルクパンケーキとサワークリームで(左下)
・瀬戸内日生産のかきと板昆布のダッチオーブン蒸し(写真撮り損ね・・・)
・自家製いくらの軍艦(右下パンケーキの上と右)
・和牛フィレのタリアータ サラダ仕立て パルミジャーノ添え 黒酢玉ねぎドレッシング
(右下パンケーキの左)

昼食を済ませ、雨もまた酷くなってきたので先を急ぎます。
途中、めずらしいアウディとすれ違ったんで、もしかして前夜祭組?晴れてたらUターンして
合流も楽しかったですが、それは諦め先に向かいます。

03.jpg

・ラザーニャオリジナルスタイル ホワイトソースは豆腐+山芋+牛乳なのよ(右上)
・銀3焼き2017AW +そば飯 和牛すじの煮込み(左下)
・特注 シブースト 和泉屋菓子店(右下)


宿に到着後、既に懐かしい数名の方が。
私はいつものお約束で一部夜の仕込みを行い、しばし談笑。
先ほどのアウディはやはり前夜祭組で一足先に温泉に向かってた、とのことで、宿に残された
組で別の温泉に向かいます。

02.jpg温泉から帰ると、宴開始30分以上前
ですが待ちきれないおっさん達が席
についてます。

と、誰かが持ち込んだ麦ジュース
(アルコール入り)がなぜか出て
きます。

おいおい、フライングかい・・・

と、まいいか。
こういうノリですからね、いつも。

幹事さんがなかなか仕切らないのもいいところです(^^)

内容は毎年そうですが、腹回りはち切れ仕様です。いやはや、もう言わずもがななんですが、
とにかく旨い!

それに尽きます。そして楽しい。

最近、この宴の後 老松園ロスと言うのか月曜日の仕事が辛いこと。もちろん食べ過ぎだから
ということではないですよ。

また来年までがまんか・・・・
https://s.real.com/0tJ7jd

DSC_0445.JPG

※帰りにここ数年ルーティーンになってる中央道双葉SA内パン屋さんのパンが帰りの昼食です。
カレーパンはなかなか絶品です。
nice!(0)  コメント(0) 

メンテは続く [OPELの部屋]

秋の気配も見え隠れし、だいぶ涼しい日が多くなってきましたが、それでも昼間は晴れるとまだ
暑かったりと、スパッと秋味とまではいかないですね。

さて、前回にも書きましたが、今年の秋はメンテの秋。

いろんなものが偶然重なりちょこちょこと色々やってます。

065交換前.JPG
まだ暑い時期から少しづつ準備をはじめて
いたんですが、そろそろまた我慢できなく
なってきたこのお目目。

すっかり黄色くかすんできて、見た目も
古い車だということを醸し出します。

幸い、予備レンズがあったので、交換の
為、改めて磨きを進めていました。

058コーティング剤.JPG
今回は、ちゃんと専用品でコーティング
までしてやろうと、写真の物を準備。

2瓶ありますが、どちらもコーティング
剤で、1個づつ使うより2個使う方が
長持ちするそうな。

また細かい傷も埋めてくれるそうで、
綺麗に磨いてたつもりでも磨き傷は
やはり残りますので、そういう所にも
期待です。

063左右コート.JPG
で、できたのがこれ。

レンズ単品ですけどね。

写真ではかなりいい出来です。コートも
ちゃんとされてるようで、
表面トゥルトゥル!

これは現状かすんだ目やにだらけの
お目目よりは遥かに美しい。

068旧レンズと.JPG
この3連休の中日(土曜日は雨の予報
だったので)
面倒な殻割を行いレンズ交換です。

写真は片側だけできた図。

一目瞭然ですね。

外からのカスミ目ではなく、内側も
かすんでいたんで、予備レンズが
無くても殻割は必須でしたが、時間は
短縮できます。

072交換前後比較.jpg

時間により明るさが違いますが
befor-after
です。

当然、右がafterですよ。
レンズ奥の臓物がすっきりと。

さて、耐久性はどんなもんか。

磨いただけですとやはり黄ばみの
再発は早いですから、せめて3年くらいはきれいでいて欲しいなり。

070交換後2.JPG



さて、3連休最後の日は、出社まではしないまでも若干仕事があり在宅でPCを眺めながら

空いた時間でこんな工作も。

鉄板スタンドロック.JPG

年2回お世話になってる鉄板
ですが、少しマイナー改善を。

写真のスタンドですが、ただ素材を
焼いてるだけなら全く問題ないのですが
鉄板の上でガチャガチャすると、外側へ
開いたり滑ったりで、安定さに欠けて
ました。

そこで、スタンドのロック機構を追加です。

有り余りの素材を組み合わせ、なかなかメカニカルなロック機構ができました。(^^)


カセットコンロとのクリアランスも、ほら。
鉄板スタンドロッククリアランス.JPG

nice!(0)  コメント(2) 

とうとう5set目のタイヤ [OPELの部屋]

現在、215,000km。

先日の法事の為の帰省で往復1,000kmを加えたところで、この車で5set目のタイヤ交換を
行いました。
01交換前.JPG
同じ車で、同じホイルで、まさか5setものタイヤを交換するほど維持するとは考えてもみませんでした。

足回りを変更している為、当然アライメントを調整してもらっていますが、
そのおかげか、Sports志向のタイヤでありながら、いつも片べり無く
きれいに消耗し、平均4.5万kmほどは使えております。
03外したタイヤ.JPG

その車ですが、なんせ国内販売が既に停止
された後に中古で購入した物ですから、他
の維持費もかかる事は想定しておかなければ
いけません。

その為、消耗品ではありますが、命を乗せて
るものでもありますからタイヤ選定は難しい
ものがあります。

内外製の有名銘柄であれば、恐らく余計な
心配もなく安心して乗れるでしょうが、
いかんせん高価。

ちょうど格安のアジアンタイヤが市場に
出回りだした事もあり、2set目から断腸の思いでアジアン製に手を出しました。

有名どころでは某キムチ国製が大半を占めていましたが、身に着けるものと違い試着して試すことは
できません。良し悪しの情報源はSNSなどのネット情報と自身の勘に頼るしかありません。

どうせ安いアジアンにするならと、とことん安く売られていたインドネシア製をチョイスし、コスト
優先で選択したのがATR製。4本で約24,000円ちょい!

まだその時はレビューも少なかったのですが、私の物差しでは全く問題も不安も感じることは無く
そのまま先述の4万km超えまで使用できました。
02交換タイヤATR SPORTA2.JPG
そこから先は、まずはこのメーカー製なら
大丈夫だな、

と判断し、3set目は同じメーカーで更に
安く設定されていたタイ向けブランドの
製品に交換。

何と、その時の時価で15,000円!

4本で、です。


サイズが225-45-18ですから、内外製
有名銘柄だと1本分にも至りません。

大丈夫か、こんな安いの・・・


と思ってた不安もどこへやら、こちらも4万km以上全く問題なし。

ただ、騒音の部分で2set目の方が良かった為、4set目はそちらに戻しました。
当然これも何の問題も無し。同じだけ使用でき全く不満も不安もありませんでした。

さて、そして今回の5set目です。
04交換後.JPG
まさかここまで、なんて考えもしなかった
んですが、消耗したままにはできませんので
交換します。

もうここまで来たらほかの選択肢は考えて
ません。

ATR Sportsの静粛性や乗り心地を向上
させた、と謳われている、

ATR Sports 2 を選択しました。
価格は少し高くなるんですが、それでも4
本で27,000円ほどです。

もう価格の安さでは不安にはなりません。純粋にATR Sportsより良くなってるかどうか?だけが
興味です。
05ロゴ.JPG
結果は謳われていた通り!

私の中では足回りの仕様と一番マッチして
いて、一番静かで乗り心地が良いと断言で
きます。

もちろん自身の車で履いてきたタイヤと足
の仕様の中だけでの比較ですが。

これで、同様の耐摩耗性があれば、次回は
250,000km到達時に交換となります。

あと、3.5万km。


なんか・・・・とどきそうな気がします。
06全体.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

13回忌 [日記]

想像もしてなかった長雨で、すっかり涼しかった関東も暑くなると言われだした
先週の初め、父親の13回忌で帰省しておりました。

昨年、網膜剥離の手術をしてから、まだスッキリした見え方で無い為、普通なら家族で
帰省の時は車で夜中走るのですが、何年かぶりに往復昼間に走りました。

最初に所有したOPELのA omegaですと、この時期怖くて走れませんでしたが、それから14年後
生産のOPEL車では、全く問題ありません。

朝7:00過ぎに東名町田インターに入りたかったですが、何だかんだで通常の通勤時間に出発。

案の定、町田からは大渋滞で、秦野中井まではそこそこ交通量も多く、出発そうそう大変でしたが
後はすこぶる順調。

仕事で新東名を使う方が早く着くことを経験済みでしたので、新東名のSA・PAを適当に楽しみ
ながら伊勢湾岸~東名阪~名阪国道~西名阪経由でまずは藤井寺ICまで。

お墓が富田林にあり、翌9:00~開始だった為、近くのHOTELに一泊しました。

母親も先に来させておいたんですが、こちらの到着が交通事情により変わる可能性もあり、夕飯は
付けてませんでした。

時間はかかりますがSA・PAで地場の美味しい物をちょっとづつ買っていって、それを晩飯&酒のつまみと、これなかなか良かったです。

HOTELは一応温泉もありましたが、大阪南部の田舎にある小さなHOTELでしたので、内容はまー
期待はしておりませんでしたが、前日迄の関東の気温と違い過ぎ、とにかく暑い!

もちろんエアコンはありましたが、SPECが何ともなんで、点けたら冷え過ぎ、消したら暑すぎで
結局、ほとんど休めず翌日の法事本番に向かいます。

朝飯は付けてたんですが、これがとても残念で・・・・


さておき、久々に甥っ子姪っ子とも会え、法事自体は粛々と終了。
そのままお昼は妹夫婦が予約していた知り合いの居酒屋で御膳を囲み、夜は法事に出れなかった
弟夫婦とその甥っ子姪っ子と。


向こうに滞在できたのは実質2日ほどだけですが、かなり久しぶりに夏休みらしきものを取れ、疲れ
はしましたが、まぁ良いリフレッシュだったかと。

しかし、大阪では免許取得後5年ほどしか走ってなかったので、ほとんど知らない道です。

Naviがないと走れないのは前にも書きましたが、今付けてるのはもう相当機能しません。

インダッシュのちゃんとした物を付けたい所ですが、車自体がいつ逝っても、という年式・走行
距離なんで、せめてもうちょっとちゃんとしたPNDが欲しい所です。

法事04.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

必要メンテのタイミング [OPELの部屋]

丁度7月の頭くらいに無事21万kmを突破し、定期オイル交換は済ませましたが、
予算計画上では色々メンテが必要なタイミングが重なり、これからの維持の為にも
粛々と進めています。

その前に、予算化してなかった案件、つまり突発的な不具合なんですが、春先からまたまた
警告灯が点灯してました。

点灯といっても、非常にまばらで、連続して毎日点く時もあれば、忘れたころに点灯し、かといって
何か不具合症状が出てるわけでもありません。

警告灯はスパナマークのもので、取説を見るとATかABSに異常がある時に点くそうです。

一応、差し迫って問題があるわけではなさそうなので、主治医にデータを見てもらったら
ABSセンサー異常が左右とも検出されていると。

が左右同時は有り得ないので、コンピュータではなかろうか、と。

これはこれで、また恐ろしい診断ですが、中古が出れば買ってしまっていつでも交換できるように
しておけばいいでしょう、とのアドバイス。

07CIMユニット.JPG

ま、走るのには走るし、ABSがダメでも。

そこで、しばらく様子見とすることに
したんですが、ふと、引っ掛かる現象が。

以前、ウィンカーの動作不良でステアリング
部のCIMモジュールを分解し、その不具合を
改善しました。

しかし、最近、ウィンカーレバーを動かすと
嫌な音と気持ち悪い操作感があり、もしかして
SW部に何か問題が出てるのでは?

更に、ウィンカーレバーにはクルーズコントロールのSWもあるのですが、ほとんど使用しないのに
最近、たまたま使ったら作動しない!
これはもしかして、このウィンカーレバー部の何かしらの不具合でABSエラーが出ていたんでは?

と仮説の上、やりたくなかったですがもう一度CIMモジュールを分解。
前回の作業の後、ステアリングセンターの検出がおかしくなり、その後苦労して調整したんで
今回は慎重に行い、接点グリスも耐熱性の高い物へ変更。

操作時の感触も、嫌な音も解決。更に異常警告も1か月以上未点灯!!!

やった、やっぱりこれか!

と思っていましたが最近また点灯。

う~ん、またしばらく様子見です。

06ボッシュシルバー.JPG

さて、本来の必要メンテはこいつです。

バッテリーとワイパーのゴム。

バッテリーに関しては、今まで付いていた
Panasonicのcaos WDが優秀で、全く経たり
を感じさせない。

ですが、補償年数と補償走行距離はとっくに
過ぎており、予算化した時の走行距離にも
到達していたことから予防の為、計画通り
交換です。

交換してから思うのですが、一番合ってるバッテリーのような気がします。

何ていうか、トルクやフィーリングが。

来月にはプラグの交換を計画してるんですが、たまたまいいタイミングでの交換なんでなんか
楽しみです。

タイヤも来月で、偶然にも色々重なります。つまり同時に色々新品になるわけで、9月後半の
車の状態は、今までで一番ベストコンディションになるんではないかと・・・・


いやー21万kimを超えてこの調子良さは逆に怖いですが。


ちなみにワイパーゴムは消耗品なんで、特筆すべきことはありませんが毎日使ってると1年毎ですね。

交換は。
nice!(0)  コメント(2) 

もう14回目、今年も行けました! [OPELの部屋]

いやはや、もう14回目ですか。

毎年同じ時期にまたかよ、と思われるかもしれませんが、はい、またです。

なかなか毎年、同じ場所で、同じように継続して開かれる、ましてや国内での販売の既に
終わってる車のオーナー達で。

DSC_01.jpg
こんな貴重な会はそうそうないでしょ。

確かに、実際のOPEL所有者は減り
ましたが・・・・


それでも同じくらいの人数は集まる
んですから大したもんです。


実は、個人的には今年の参加は怪しかったんです。

新年度が始まり、公私共々例年になく多忙で、しかも量が多いとかの話でなく、
ただ、ただ面倒臭い仕事が多くって、気分的にもなかなか乗る気にはならなかったんです。

DSC_02.jpg
ですが、行かずにモンモンとするより
は、スカっと気分を変えた方が精神的
にもよろしいかと。


だって毎年楽しいんですから。

旨いもの食って飲んで、たわいのない
話して・・・


車のOFF会ですからそりゃ車の話ももちろん出ますが、何かそれだけじゃ無い、落ち着く場所
というか。

長い方では20年来のお知り合いですからね。ですから、毎年新しい趣向が無くてもただ集まれる
だけで楽しいんですね。

DSC_03.jpg

今年は久しぶりに持ち寄り雑貨の
オークションなんかもありましたが、
もちろん儲ける目的はありません。

緩いオークションです。

初めて参加した時は2歳位の男の子
も、大人に交じって大はしゃぎ。


そろそろ孫の顔を見れそうな年齢層
になってきたのもありますが、お子様の参加も全く問題なし。いつもの通り遅くまで楽しめました。

DSC_04.jpg

DSC_05.jpg

それから、またまた、またかよ!

の写真もありますが、もうね、
イベント化(^^)


でもこれも楽しいので全く。


喜んでいただける間はね。
続けますヨ。


集合当日はあいにくの天候で時間によっては激しい雨に見舞われましたが、温泉への移動時は
雨も上がり、しっかり露天風呂にも入れましたし、翌日はほぼ晴天。

記念撮影もしっかり、”OPEL OFF” らしく。

来年もまだ1台でもOPEL車が残っていればいいですが・・・

DSC_06.jpg