So-net無料ブログ作成
検索選択

これも仕方ないのか・・・・ [日記]

ちょうど2年位前から、何か近くのものが見にくいなぁ~

と感じ始め、大好きなDIY作業でも特に細かい作業が辛くなり始めてました。

まーこれが俗にいう、”老眼” かぁ、と思いながらここ最近、ますます辛く、とうとう眼鏡を外す
動作をやらないと焦点が合わなくなってきました。

Police眼鏡01.jpg

あるいは、見る対象を遠ざける動作・・・

いやー実際自分がそれを行うとじじーに
なったな、と。

もう、爪切りなんか眼鏡取らないとできません!

四十肩から五十肩、ついには老眼。

しっかりじじーの階段を上ってます。

それはさて置き、家の中ならまだいいんですが、
仕事で少々不便を感じ始め、とうとう作ってしまいました。


”遠近両用”


毎日車の運転もするし、仕事はほぼPC作業。まだまだ細かい作業もしたいし。

でも初めてですんで、噂だと境目があり気持ち悪くなるとか言うし、レンズも大きくならざるを得ない
と思ってたんで、これはちゃんとした眼鏡屋さんに行ってみるかと。

Police眼鏡02.jpg

今までは、そう視力の変化もなかったので
俗にいう、お安いとところで作ったものを
使ってました。

もちろん、最近のお安い眼鏡やさんでも
遠近両用はあるようですが、なんでしょう?

初めてという事で変に身構えてしまい、

ちゃんとした所=お安くない眼鏡屋さん

という勝手な公式の元、近くの有名店へ。

さんざんお店で価格やデザインを見て回ったん
ですが、まずは検査しないとどれくらいの大きさ

(=レンズの高さ方向が遠近両用には必要だそうです)

が判らないので、たぶん十数年ぶり?くらいか、検査してもらいました。

Police眼鏡04.JPG

結果、左右の視力もずれが出だしており、今の
眼鏡ももう合ってないみたい。

視力のマシな片眼が頑張っていたそうです。

色々調整し、これでどうですか?な状態になって
新聞を出してくれました。

うぅーわっ!

普通に見える!

驚きです。こんなに悪くなってたんですねぇ。

近くが見える喜び・・・大げさですが、案外不便なんですよね。

Police眼鏡03.JPG

これで、レンズの加工仕様がきまったので
お店の方から、『だいたいこれくらいの大きさの
フレームを選んでください』

と指定され、選んで作ったのが写真のやつ
です。

レンズサイズの制約から選択肢は狭く、でも
おっさん、なんですがおっさん臭いのは避けたい
(^^;)

価格は少々高めでしたが、カラーとデザインで
これにしたんですが、割と知名度のあるブランド
だったんですね。Police。

全然知りませんでした。

netだとどれくらいで出てるのか調べて初めて知りました。

ネーミングはあんまりお世話になりたくない人ですけどね。


さーこれで、また細かい作業ができそうです。

厳しくて、やむを得ず [日記]

そんなにヘビーではないですが喫煙者です。

だいたい、3日に2箱程度。

もちろん例に漏れず、自宅内では喫えません。よって、俗にいう蛍族ですが、昨今は副流煙や
匂いなどで、ベランダでも据えないマンションが多くなってると聞きます。

家もベランダですと気が引けるので、プライベート屋上(何もできないただのスペースだけですが)
にわざわざ出て喫っていました。

ですが、子供も大きくなり、臭いについてはここ数年やたらとうるさくなりました。

確かに喫わない人にとっては苦痛でしょうし、喫煙者であっても、狭い喫煙所で大量の人が喫ってる
と入るのに躊躇してしまいます。

iqos.JPG

そこで、私もとうとうこれを導入しました。

会社の中でも多数が切り替えはじめ、確かにタバコ臭に関してはほとんど気になりません。

お試しで喫わせてもらっても、まー喫った感はあります。

また、4年ほど前から車内の臭いや汚れが気になりだして、車内禁煙で2年ほど頑張ったのですが
2年前に勤務地が変わり、片道50km、約50分~1hの通勤途中に、どうしても1本欲しくなります。

でも折角、車内の臭いと灰汚れを抑えてきたのに、またその辺が気になりだし、これならば車内でも
大丈夫かな、と。


でも喫わない人から見れば、だったら止めればいいのに・・・・と言われそうですが・・・・

一応、家族からの臭いに対する苦情については今のところ無くなりました。(V)o¥o(V)


ちなみに、これ5月の中ごろからかなり売れてるそうで、私もそのころ買ったんですが、メジャーな
コンビニなどでは、ほぼどこも在庫切れでした。

深夜番組の ”アメトーク” で iqos芸人 をやってから急に売れ出したとか。


JTも同じような商品を出していますが、こちらは4月中ごろから品切れで販売が止まったままです。


世の中、喫煙者はますます肩身が狭くなってきますが、たばこ税を上げられお財布にも厳しくなってきてます。

表向きは健康被害を抑制する為、税金を上げ販売を減らしたいみたいですが、お国の増税は税収増が必ず
絡みます。

まーまだ税収が見込まれると踏んでたばこ税を上げるんでしょうが、これ国民みんなが非喫煙者になったら
どうなるんですかね。
確かに健康者は増えるかもしれませんが、・・・・

あ、また自動車税を上げるのか!



想定外の効果 [OPELの部屋]

先月の車検では、飛び石傷の酷かったフロントガラスを交換した事を、何個か前のBLOGで
書きました。

16.4.9
ロントガラス新品.JPG

交換後、レインセンサーがうまく作動しない
不具合があったのですが、センサーがマイナー
チェンジされていたようで、別で再交換する
ことにより不具合は解消されました。

車自体が動かなくなる不具合ではないので
Opelistにしては大した問題ではありません。

ガラス自体が新品、センサーも新品で、
交換前のイヤなチラ付きも、妙なロジックで
作動していたオートワイパーも、何もかも
気持ちいい状態に。

それだけでも十分うれしいいのに、たまたま道案内をONにしていたユピテルのポータブルNAVIが
急にまともに動き出しました。

台座ステーVer.3 012.JPG

今までは、周辺に障害物がないところで
あれば、そこそこ道案内できていたのです
が、車が停止または低速になると、直ぐに
自車を見失い、地図画面はクルクル回り
出す始末。

立体駐車場から出る時なんかはまさに
目を回したかのように、出口からの案内は
期待できませんでした。

それが急に良くなったわけですが、恐らく
ガラス交換の恩恵かと思われます。

実は2000年以降のOPEL車からだと思いますが、赤外線遮断ガラス?だったか何か特殊なガラスが
付きだしました。
台座ステーVer.3 018.JPG
このガラス付の車両は、GPSを拾えない
とか、ETCが誤作動しやすいとか、Opelist
の間では少し話題になりました。

が、ETCは特に問題なく、GPSも普通のNavi
なら問題なかったようです。

なので私の付けていたポータブルNaviも問題
無いはずだったのですが、先述の状態が最初
から発生。

Naviはほとんど使わないので、こんなもんでも
仕方ないかと諦めていました。

が、ガラスを換えた途端、自車の位置はしっかり保持し、地図も回りだしません。
恐らく、今度のガラスは赤外線遮断機能がないか、純正よりは弱い?からか、と思われますが、どちらにせよ
想定外の恩恵が付いてきたようです。

それならばと、今までチャッチイブラケットで本体を固定していた為、揺れが激しかったのを、しっかり
した物に作り直し、少しグレードうpしてあげました。
上がちゃっちい方、下が作り直し後です。

14ウォータースポット取り酸性特殊クリーナー「WSC」.JPG

色々良くなって来たり気分が良くなると、悪い
所が気になります。

先月磨きまくった屋根がまた気になりだしました。

一度コンパウンドで磨いた後での施工なんで
後先逆なんですが、コンパウンドで磨いた後も、
時間が経てばまた星雲がでてきます。

何とか簡単にそれを落とせないか?
というのを狙っての導入です。

まー使った後は、それなりに美しく仕上がりはしたんですが、やはり陥没してしまった塗装面
は、ケミカルだけではどうにもなりませんでした。

施工の途中、”あー、やっぱりこれが限界か”(決してこの商品が悪いわけではありません)

と気づいたので、#2000の耐水ペーパーでクリア層を研ぐ暴挙もしてみましたが、これは確かに効果大。

18磨き後2.JPG

なんせクリア層を削って平らに均すんですから。

が、その後、この写真のような艶まで復元するには相当数の工数がかります。

あまりの大変さにめげました。

よって、次に我慢できなくなった時にもう一度・・・・


・・・やるかなぁ~・・・・




2年ぶり、恒例BBQ in葉山 [旨いもの]

毎年恒例のGW BBQ in 葉山 です。

昨年は、開催時期がずれた為参加できなかったんですが、今年はいつものGWに開催されたので
公共交通機関を使い暴飲暴食してきました。

18まとめ1.jpg


メンバーはほぼいっしょ(^^)。
違うのは、年々年を重ねていくために起こる容姿の変化と、大きくなっていく子供たち。

3歳くらいから参加していたうちの子はいっしょに酒が飲めてます。

19まとめ2.jpg


天気予報が怪しかったんですが、幸いにも晴天。ただ風が強かったんですが、いつもお邪魔するこちら
の御家は、葉山御用邸の近くですので、海風、山風がかなり強い場所です。

何回もお邪魔しているのでその辺は慣れてますし、旨い物食う為なら皿が飛ぼうとコップがコケようと
関係ありません。

20まとめ3.jpg


およそ、5hほどですが、いつも通り楽しかった&旨かったぁ~

なので例年通り、帰りの電車が辛いところなんですが、使用する線(JR→京急)を変えたので、行き帰り
座れて楽でした。来年もこの経路やな。


さて、それでも飲み過ぎたのか、帰宅後は早々に撃沈!

本日はGW最後の休みになるので、何もせずゆっくりと過ごします。

安かったので大量買い [旨いもの]

ここ数回、車ネタが続いたので、ワインの話です。

いつも5~6本入りを2回くらい/年、購入しストックしています。
とは言っても立派なワインクーラーがあるわけでもなく、暗所で常温管理ですが。

16.4.28 10本set.JPG
なのでたくさんあっても、となるわけですが、
無くなると無性に飲みたくなります。

ここ数か月、既にストックは無かったので、
そろそろ欲しいなと、いつも購入する通販
サイトをぼやっと眺めていたら、10本set
が出ておりました。

1本単価600円ほど。

いつもの5~6本もそれくらいの単価のもの
ですが、今までsetになかったようなものも
入っていたので、こりゃいいやと。

16.4.28 12年.JPG

さて、届いたものを早速検品。

年数は全く気にしないし、銘柄や生産国も
気にしませんが、ブドウ種だけは好みが
あります。

カベルネがそうなんですが、setものとなると
色々混ざりますのでそこは我慢。

今回の組合わせは08年、12年、13年、14年
、当然、ブドウ種は色々でしたが好物の
カベルネもちゃんとありました。

16.4.28 13年.JPG
16.4.28 14年.JPG

私の場合、うんちく語りながら飲むよりは、
ただ、旨い物つまみながら、が好きなので
詳しいことは判りません。

年数回ある唯一のイベントにもこの中から
チョイスしていくのですが、まー楽しく飲めて
、それなりに旨けりゃ良し!

ってな方なんで。


既に1本空けてしまいましたが、ここのチョイス
は個人的に外れを感じたことがありません。

一度違うSHOPのset物を買いましたが、正直
価格相応、というか薄い?というか、失敗感が
やたら強く、やっぱ前のSHOPさんに戻ろうと。

まー安いのを買ったんだから文句言うな!

てことですかね。



ちなみに昨年、お仕事の関係でちょっとしたご接待を受けた時、お相手の方もワインがお好きで
普通にテーブルに出てきたやつが、かなり高いやつ、だったそうです。

違いだけは判りましたがσ^^;)・・・・銘柄は知りませんでした。

・・・・都内のそこそこのレストランだと私の買うワインの単価×20倍位だそうで。

・・・・どうりで普段飲むのとエライ違うなと。


16.4.28 08年.JPG


で、それはさて置き今回の組み合わせ。

楽しみなのは、いかにも高そう面構えなこいつら。

見ると、年式は08年で、この中では一番古い。
”古い=高い=旨い” と考えるところが小市民ですが、08年がすごいのかどうかは知りません。

俗にブドウの出来が悪かった年のものは安かったりもしますが、私には関係ありませんし(きっぱり)


さー当たりが出るかどうか。・・・・(←と小庶民の楽しみはそんなもんです。)


磨き作業、体中痛し! [OPELの部屋]

新年度が始まり、お仕事の方は例年通り多忙中、今日も日曜日だというのに出張で大阪へ。

その前に、先日18万を突破したVECTRAのBODY磨きを行いました。

土曜日1日しかないので、長寝したい体にムチ打ち、いつもの作業場へ。

屋根が無いので雨の降っていない日にしか作業はできませんが。

磨きset.jpg
準備したのはコンパウンドと専用バフ。

前回は普通のコンパウンドとWAX用
スポンジしかなかったのでそれでやり
ましたが、今回は専用を準備してみま
した。

まずは、前回やり残したサイドから。

磨き擦る事3h。

積み重なったWAX積層でまだらに
なっていた塗装面はテカテカに。

10再磨き.JPG

その後、昼飯を挟んでまたまた3h。

ポリッシャーと手磨きで上も横も後ろも
、ごしごし。

ROOFのウォータースポットは如何とも
できませんが、ちょっと経過すると星雲
が出始めてしまい、それらもすっきり。

が、どれくらいもつか・・・。

そんなこんなで6h以上、磨きに磨いて
体もガタガタに。

12再磨き.JPG
もう、何かやると体がきついです。

この後、また黄ばみが出始めたヘッドライトも磨いて作業はようやく終了。
まー綺麗になったから労力は報われたかな。
13再磨き.JPG

順調に、予定通り [OPELの部屋]

超えました。

180,000km16.4.18.jpg

今回の車検でフロントガラスを交換したので、磨きが中途半端だった
BODYもちゃんと磨こうと、先用バフとコンパウンドを発注。

お祝いに綺麗にしてあげましょう。

ついでに久々にあげてみました。




とうとう6回目! [OPELの部屋]

2006年に3年落ちで購入。

前車のN産車が盗難に遭い、買い換え候補としてピンポイントで探し盗難から2か月後、
納車までこぎつけたはいいが、納車(引き取り)の日にオカマを掘られたこの車。

それで悪運がすべて払われたのか、179,500km、13年目の車検を無事通すことができました。
16.4.9車検上がり.JPG

まさか、こんなに長く乗れるとは考えても
いませんでしたが、全く使用に支障ない
ことから、迷いもなく継続車検を受けました。

とは言うものの、そこは先に書いた走行
距離と経過年数です。

細かいところは色々と出てきます。

ただ大きな致命傷的な故障が出てこな
かったのは幸いです。

いや、普通、致命傷になるような故障ではないが、部品が手に入った為、致命傷にはならなかった
・・・・が正しい表現かも。

あとは修理できるものは極力自分で修理してきたのも長期所有ができた理由かも。

P1050256.JPG
たとえばこれ。

何の部品かパッと見判りませんが、ヘッド
ランプウォッシャーのホースを接続する
コネクターです。

プラ部品なんで、とある作業をしていた時
、経年劣化か、いとも簡単に折損してしまい
ました。

部品はまだ供給されたかもしれませんが、
ポリパテで補修して使います。

見た目は不細工ですが見えない所の部品ですし。

28修理完了.JPG
次にこれ。

前のBLOGで書いてたCIMモジュールを
弄ったせいで発生した、トラクションコント
ロールの異常表示。

そもそもこれは、ウィンカーの作動が冬季に
怪しくなるのを、恐らくSWの接点不良と読み、
バラして修理したのが発端です。

目的は達成できたのですが、CIMモジュール
をバラしたせいでおまけの不具合が出てた
わけですが、これも無事リセットができました。

最悪、10数万円の出費になる可能性がありましたからドキドキもんです。

車検上がりにはこれも直しました。
P1050263.JPG

フォグランプです。

雨中を走ると泣いてしまうんですね。

昔乗ってたOPEL車は、もれなくヘッドライト
が涙目になるんで、最初のA omega、
次のFアストラ、次のB omega共々全て
殻割して再シールしています。

今の車は、プラレンズの宿命である、変色
を元に戻すべく磨きの為にバラしましたが
フォグは初めてです。

・・・やることは同じなんですが。

その他、あげたら切がないですが、DIYで何とかできるもの以外、どうしてもPROに頼まないとできない
不具合も、それなりにありました。
16.4.9フロントガラス新品.JPG
ドラシャ、エアバッグCPU、オルタネーター。

幸いにも、何とか部品が手に入り、都度延命
されてきました。

普通なら当たり前のように手に入りそうな部品
でも、悲しいかな国内販売撤退からもう10年
近くになるOPEL。

7upでも純正部品が国内に無い、最悪本国
にも無い!
というのを常に心配しないといけません。

今回の車検では、かなり悪くなってきていた視界を戻すべく、フロントガラスも交換しました。

これも例にもれず純正があるのか無いのかが重要です。
幸いにも純正も社外品も存在しており、今回は社外品をチョイスしましたが、念の為にNetで検索して
みると、まだ買えそうなサイトが数件見つかり、最悪通販で購入もできたようです。

ともあれ、これでまたスッキリした視界で乗れます。少なくとも2年は・・・・

ツナギnew16.4.9.JPG
さて、今の計算だと、年度内には20万kmへ
到達予定です。

仮に2年後の走行距離は225,000~230,000km。

これからもできる事は極力自分でやって
いきたいと思いますが、その為にはと、

ついでにこいつも新調しました。


今までのは、既にオマタ辺りがほつれて生地
も薄くなってきたので丁度買い替え時か、

となったわけですが、何と8年も使ってました。


これはこれで大したもんかと。

開けてはいけない、パンドラの箱 [OPELの部屋]

でも性分上、やってしまうんですよね・・・

少しづつ暖かくなってきましたが、昨年1月後半から2月の寒い朝、もう数年来の不具合で
ウインカーの動作が悪いと以前にも書きました。
07CIMユニット.JPG
レバーの外し方が判り、色々試しては見ましたが
改善されず、次の車検では写真のCIMモジュール
毎交換か・・・・

と、費用が掛かることを覚悟していました。

が、やはり探せばあるもんで、Youtubeを徘徊
してみると、これをばらしている動画を発見。

言葉は全く分かりませんが、何となく、同様の
不具合がありバラしたような・・・

まー理由はともかく、私の車の不具合の要因は、たぶん、ただの接触不良だと。
バラせさえすれば、何とか改善できるんではないか?

と浅はかではありながらの期待を込め、やってみるかと。
11取り外し.JPG

まー得てしてこういう考えが”弄り壊し”を誘発
するんでしょうけど。

でもやる前は改善されることしか頭にありません。

実にポジティブ!!

動画を見ると外し方そのものは対して難しくも
困難さもありません。
特殊工具もいりません。

注意点はエアバッグ、ステアリングを外すので、
暴発に気を付ける事位かと、その時は思ってました。

13カバー&基盤.JPG
さて、バラしていくとあまり触りたくない臓物が
出てきます。

しかし今回は基盤そのものは弄りません。
半田外れはチェックしますが、1900年台の
OPEL車と違って、基盤の製造精度も上がり、
そう簡単には半田外れは出なさそうです。

適当にガツガツ外していくと元に戻せない
事も考えられる為、慎重にバラしていきます。

目標はウインカーレバー側のSW本体です。

ただ基盤に刺さってるだけですが、念のため。

14バラバラ.JPG
赤丸が目的のウインカーSW本体です。

やはり想像通り、有接点式のただのSWでした。

ただ、接点はたくさんあり、接点グリスも恐らく
長年のON-OFF繰り返しで金属粉が溜まった
のか、黒く汚れ、いかにも接触が悪そうでした。

それを見てやることは、これまた単純です。

綺麗に清掃し、接点を少し強く当たるように
調整し、接点グリスを塗布し戻します。


その結果、見事に不具合は解消され、寒くてもウインカーはしっかり動作し、ライトON時のステアリング
SWのインジケーター一瞬消え問題も解消。

万事、完ぺき!

と思っていたのですが、元に戻して走ってみると、ウインカーのリターン位置がおかしい!

23角度センサー歯車.JPG
おまけに、トラクションコントロールの警告灯が
点きっぱなしに。

その時は、あー、何か組み方にミスがあったか?

と再度やり直したらいいと思っていて、翌日に
もう一度やってみたら、リターンの位置は更に
変な位置になり、何度かやり直してるうちに
今度はパワステ警告灯まで点きだした。

最終的にはリターンすらしなくなった!

ありゃ、これはまずいぞっ!

そういや、見つけたYoutube画像でも、最後に再プログラムの作業をしていたので、それが
必要なんだと。

ここから先は潔くPROに任せようと。
ただ、何となく写真の部分を弄った為に、センター位置がずれたんではないか?と。

これは、ステアリングの切り角に連動し、基板上のセンサー?と思われる部品に伝達される
構造になってました。
24角度センサー?.JPG

部品名称は判りませんが、恐らくココだろうと。

ということは、ここの位置を変えていけば物理
的にセンターへ戻せるんではないか?

とまで想像はしていましたが、これ以上弄り壊す
のも怖いので、その時は何もしませんでした。

そして数日後、PROに見てもらったのですが、
どうも再セッティングがうまくいかないと。

セッティング以前に、PCからこのCIMモジュール
にアクセスできないとな。

考えられるのは、この角度を拾うセンサーの組み方が悪かったか、何らかの原因でそれ自体が
おかしくなったか。
結局、再度その辺を見据え、組みなおした後にプログラムを見てみましょう、ということに。

それがこの部品。

小さな部品ですが、ステアリングと連動されるように小さいギアが出ています。

よくよく観察すると、爪で4か所はまってるだけの部品なんで簡単にバラせそうです。

これも基盤に付けられ、電気的にもつながる訳ですから、この部品自体の半田外れも考えられます。

ここまで来たら、見ないで閉じてしまうのは勿体ない。


という訳で開けてしまいます。


性懲りもなく・・・・


26角度センサーばらし.JPG

このように、外から見えているギアが回転
すると、中の3つのギアが回転し、そのうち
2つのギアは、マグネットSWで位置を確認
される・・・・だろうと思われる構造でした。


もう全てが想像の世界です。

半田外れを確認し、慎重に組み直してみた
ところ、リターンは復活・・・

が位置は変なまま。

トラクションコントール警告灯は消えず。
でもパワステ警告灯は消えました。

ここまでくれば改めてプログラム修正で治るだろうと、またPROに託したのですが、今度はアクセスは
できるが何度やっても位置は変わらないと。

もしかしたら、”ここがセンター” というのを認識してるんではないか?
であれば、物理的に位置を変更してみるしかないかと。

結局、その後2日間を費やし、約20回ほどバラして組んでを繰り返し、リターン位置をセンターに戻す
事には成功。

が、トラクションコントロールの警告灯は未だ消えず。
来月の車検時にはもう一度プログラム修正をお願いする予定ですが、ちょっとした接触不良で直せた
不具合が、大きなおまけをつれて今に至っています。


走れないわけではないので致命傷ではないですが、触っちゃいけないところは弄ってはいけませんね。

今度はこれ!でもこれはPROにお任せ [日記]

つい5日ほど前の事。

お風呂の追い炊きをしようとしてら、風呂場リモコンに数字だけの表示が。
明らかにエラーコードです。

RC-7101S.JPG

いやー、とうとう来たかー、給湯器!

実は、数週間前に嫁さんから
『何か、今の給湯器、補修部品の供給が
終わるらしいよ』

との話から、だったらそろそろ取り換え時期
か、などと話していた矢先です。

参考までに数件見積もりなど取っていました
が、マンションなんで近所の仲良し家族の
家と合わせてやってもらおうとか、まだいけるか
とか、色々計画していたのですが、機械も気持ちが伝わるのか、

”もう頑張らなくていいのか”

とでも思ったんでしょうか。その数日後にこれです。

昨年の冬からシャワー温度も上がらず、ネットで調べると混合栓用の温度調整用部品が
怪しいと、取り寄せて自分で交換したが変わらず。
ですんで、もう潮時かなと。

外観.JPG
元々付いていた給湯器は、マンション
の指定色に塗装されています。

お願いした業者さんでも塗装は可能
でしたが、コストもかかるし、時間も
かかります。

塗装だけならカラー番号だけ確認すれば
後でもDIYで塗れるか?

とも思ってましたが、他のお宅でもそこそこ
交換されていて、しかもそのまま付けてる
所も多かったんで管理組合に聞いてみたら
特に問題ないとの事。

給湯器メーカーの既製の色であれば直ぐに工事もできる事から、そのまま見積もりを取った、
近畿ライフサービスさんという業者さんにお願いしました。

後で判ったんですが、こちらの本社所在地、私の会社の大阪営業所の斜め向かいでした。
何とも偶然。最初に見積もりを取った後、会議で行ってたんですよね。


new本体.JPG
それはさて置き、価格や補償なども
良かったし、電話し調整したら2日後には
工事可能との事。

追い炊きができなくなって、さすがに温い
シャワーではまだまだ寒いです。

2日後、嫁さんから工事が終わったと
メール。
その日はやっと湯船に浸かれると楽しみに
して帰宅しました。

玄関前に給湯器があり直ぐ目に入るんです
が、”違和感ないやん。”

が第一印象の感想。まー給湯器の外観デザインは前のと代わり映えしませんが・・・
newリモコン台所.JPG

家に入るなり、嫁から色々機能など聞かさ
れます。
がいっぺんに頭に入るわけもなく、後でゆっくり
取説を見ることにして、工事の仕上がりを確認。

非常にきれいにインストールされており、
丁寧なお仕事だと判ります。

丁度台所リモコン部は冷蔵庫の陰になる場所
ですが、傾きや隙間もなくきれいです。

とにかくこのマンション、工期が遅れ、引き渡し
期限までの工事が突貫で、ほぼ内装屋さんや電気工事関係の業者さんにしわ寄せが行き、それは
酷い工事個所がたくさんありました。

コンセントに配線されてなかったり、床のフローリングが一部無かったり、更に衝撃吸収材のレベルだし
がされてなかったりと、数えたらきりがないのですが、お風呂内のリモコンを見た時、

『普通、そうよね』と感心、あんど納得です。

newリモコンお風呂.JPG

一枚目の写真と新しいリモコンの二つの写真。

デザインや大きさが違うのは当然として
判ります?

工事の差。

両方のリモコンの壁との境目をよ~く見ると
判ります。

コーキングの有無です。

古い方、すなわち最初からのリモコンは施工時の周辺コーキングがありません。

新しい方は、綺麗に施工されてます。

また、壁のつなぎ目のラインに沿って、きっちり平行が出されてます。
いやーこれがPROの仕事でしょ。 と。

何てことない部分かもしれませんが、これ見てると、きっちり仕事する会社やな、と思います。


さて、機器や工事のことはそれくらいにして、新しい給湯器で沸かしたお風呂はどんなもんか。

単に給湯器が変わって、普通にできる事が出来ただけ?

いやいや、沸かされる水は新しい給湯器の中を通ってくるわけですから、パイプ関係が
そのままでも何かお湯の当たり?柔らかさ?が違います。


これって、プラシーボ?